読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

とあるテスト

受けたい試験というのか、検査かな、3日前から、自分の中にふつふつとわいて出てきました。 小学校の時、一度だけうけた似たとある検査、最初は面白かったんですが長さに途中でだんだん飽きてきて集中力が切れ… なので納得いかなかったのに結果は、クラスど…

体重減のわけを考えた

冷やして、アミノドリンク飲んで復活。 そういえばこないだ「ゆっくり走ったのになぜかタイムが縮まった」理由もしかすると体重が以前より10キロ軽くなったからかも。 とはいえ体重は落ちる一方なことに戸惑っています。とくに食事制限しているわけでもなく…

自分の内面でのこと こどものときから、忘れっぽいとか飽きっぽいとか言われてきた、自分でも気が散るとか集中力が長く続かないという風には感じていた。それはもうずっと。 でも違うようということにほんのさっき、たったいま気が付いて。昔から考えざるを…

大槌 民宿 

大槌という地名は、それまで知りませんでした。 そして今回行くにあたって、いろいろ調べてみると 驚くことが多かったです。 人口11000人ほどの小さい街、 震災直後、海沿い釜石との道も分断され 遠野からの山道も、海沿いを経由するため なかなか物資が行き…

だれかの分身ということ

全くの他人に公開しているブログの内容としてどうなのかと思うけれどまあさらけ出しときます。 自分は、父親の分身として生まれてきたという事実。 それがとてつもなく重たい。 父親からは愛されず、子供の時からぼくは愛されなかったことを憎んでいままで …

支援依頼って

ツイッターで支援物資拡散 ともだち多いとか、タレントとかもともとのつながりが多い人が発信し、支援がつながる。 でも輪にならないんだよねそれは、なんとなく小学校の友達の作り方と似ている。 ひとりを好むものはそういうとき人を疎まず、自分でなんとか…

自宅に泊まるのに18000円

大好きなお寿司屋さん。立ち食い。マグロの中落ちと、イワシ。両方190円。 好きなだけ呑んで食べて、4000円ちょっとの贅沢。本日のヒットはノドグロ(濃い旨み溶ける脂)と、おおみぞ貝(柔らかな甘味旨みの初体験)両方400円前後。 その後、新しくできたエスパ…

チューリップが好き

やっぱり チューリップが一番好き。 刺しが入っていても、 単色でも、 フリルがあってもなくても 淡い色も、濃い色も。 そして 一本より、二本が美しい。

ワイン飲み新聞広げて驚くぼくを眺めるそらちゃん

ネット酒屋さんでワインを見ていたらオーガニックで、いいラベルのものがありました。チリワインなので手ごろ。買わない理由はないということでクリック。 早速開けて飲みながら新聞を見ていました。めくったと同時に飛び込んできた文字にえーっと大きな声を…

自分がいた時代

カーペンターズイエスタディワンスモアを聞くと、いつも半田の焦げる煙、小さいラジオから流れる音がふわーんと安心感とともによみがえります。憧れが見え始めてきていた思春期あの頃。これはその時代のぼくだけの郷愁でしょうね オリビアニュートンジョン春…

ごえん

一杯になった貯金箱を開けて、小銭を銀行に持って行って入金しようとしたらこれは、できません両替してください、ということで戻されたのが左端のコイン。(両替には別に手数料がかかるから、ということでしょう) あれ?なんでそんなとこに、そんな古い五円玉…

鍼こわい

はあはあ ってして いれかえないと たまりますよ と 突然整体鍼灸師さんが、ぼくのあたまの上でつぶやきました。 ?なん? 筋肉張っていますよ自転車乗っていた時の方が調子よかったですね。 ってなぜわかる。 そう、しばらく自転車乗っていない。 ストレッ…

2月11日

明日、というドラマがずいぶん昔にありました。 日常の長崎のささやかな幸せが 原爆のその瞬間に向かって カウントダウンをしていくという大竹しのぶ主演のドラマ。 この時期あの時にむかって カウントダウンみたいにすごす肌触り感があります。 あと一か月…

昔の風景

ときどき思い出す風景のいくつかがあります。 たぶん、もうそのうちのいくつも残っていないのかもしれない… こどものとき、駅までの通学路に手焼きせんべいの店がありおじいさんが、いつも畳の上に正座をしておせんべいを箸でひっくり返していました。焼けた…

アメリカ大雪

中身は9歳の女の子 ノースカロライナ州 ふわふわな雪なこと メリーランド州

ざつだん

◆ブレーキがシューシューキーキーと鳴りだしました。 去年4月にイエローハットで15000円で代えて、すりへり、四か月後の8月にまたイエローハットで代えた、そういえば、それから五か月…って、二万キロしか走っていないのに…。 一年たたずに、パッド交換三回…

雪の朝

最近 雪が振ると思いっきりテンションが落ちます。 …。 そんな朝、これそんなに積もる前ですが 雲間からの光の当たり方が中心の木にだけあたるという、絶妙サジ加減。 雪かきの時、手の持ち方を下で支えるのでなく 上からがばっと持つとラク、と聞いてはいる…

今年はサル年

今年もよろしくお願いいたしますってサルから年賀状が来たみたいでちょっとかわいく思えた。 今年も春になったら地面を掘ってぼくが植えた花の球根を食べ散らかしに来るもりなんだろうねきみたち。今年もよろしくね。

三が日も終

正月三が日もあっという間。 人生も気が付けば折り返しをとっくに過ぎて。あとなにができるだろう。 少ない金でたくさんの経験を買う 若い時代がありました。 いっぽう、目的や時間を金で買うおとなの世代というのに足を踏み入れ…まだそんなに入っていない。…

迷う

コンビニでもう普通に、レギュラー珈琲が飲めるようになりましたいつもあちこちの道をうろうろしているぼくにはありがたいオアシスです。 ただそれぞれの店舗での作法というのが決められていてそれに従わないと、はあ?という会話拒否の言葉を店員さんから浴…

日曜日

今の時期には第九です。一日に装置を変えて、二回聴いてしまった。 また聴きたい。ボリュームが第九に限っては最大になってしまう。 最大でなくてはならない。 ちょっとした飲み会。その前に時間があったので入ったカフェ店 やたら草木が店内にあり カウンタ…

旅立ち

よく行くアイス屋さんのご主人が暇になる冬の三か月の間、店を休みにして、古いハイエースで南の方へ向け旅に出発するのだと、嬉しそうに話してくれました。 行先も、途中もなにも決めていないクルマの中で寝る旅で車中泊、車を止めるところに街中では苦労す…

まいにち

毎日。飲むと、次の日なんかどうだっていい。と思う。 こんな世の中、どうなったっていい。知ったこっちゃないとも。自分にとっての明日もどうでもいい。いつしか疲れて灯りをつけたまま。 朝になると、大事なことをしていたようなでもそれがなんだか忘れて…

だいじなものがない

一昨日から、財布がみつかりません現金と、銀行のカード三枚だったか四枚だったか…あと、ローンカードが三枚だったかな入っていました。ETCカードも健康保険証も入ってた、免許証も。 会社のカードも。 どうしよう。 そのまま忘れてなかったことにしようかな…

変革

民主、共産、維新、社民、生活の野党5党は 頑張ってほしい。 なにしろおともだちばかりでかこみ手順に問題がある与党の解釈でしたい放題。 が、いったん与党になったのに ばらまく以外なにもしなかった民主党になにより責任がある。 反対しかしない野党の存…

花巻おまけもうひとつ

マルカンデパートのオリジナル100円ショップに無造作に並んでいたうちの二枚がすでにうちにある大皿の「小さいバージョン」に見えてしょうがなく、もちろん安かったのでつれて帰りました。 果たして、 右側のが既にうちにいた大皿、これは山形のリサイクルシ…

ビール渇望

自転車、山、水分が失われ、夜。 求めていたビールを一本やっと飲めてそんな渇望か満たされたときや、折に触れ思い出すシーンがあります。 震災の時、停電が一週間だったか10日だったか続き(ほとんど記憶にない)自分はアルチューではないのだけれどなくて飲…

ふるさと旅行券コンビニ×

さて、岩手山形によく行くのでせっかくならば、とふるさと旅行券にコンビニから参戦。 いざ、10時。ケータイで、時間ピタリに確定させたのにフリーズ。お待ちくださいのあと、混んでいますと出て、反応しなくなりました。 およそ繰り返すこと10分。やがて、…

草かり

来週は近所の一斉刈払機での草刈、 全部刈るのが本当だけど花が咲いているとあえてそこは残して刈ります 普段は、草むしりが好き。刈らないと近所の人が気にする というのもあるけれど、すべてを刈り払い機で刈るあれでなく こいつ嫌な奴、と決めつけて むし…

ずっと夜ならいいのに。 朝なんてこなければいいのに と、思いながら、目をつぶると いつも明るい朝がおはようって 楽しそうに笑う。 それでいつもぼくは憂鬱そうに 目を覚まし朝を迎えてしまう。 ときどき昨日と、来ていない明日を 間違えたりもする、 夢の…

住宅街の模型屋さん

「住宅街の模型屋はなぜ潰れないのか」という本があるかどうかは定かではないが この店すごい。週に一度通るようになって一年くらい。 しばらく気が付かず、→模型屋さんがこんな住宅街に。→この店はなんていう店なんだろう →店の名前がない。→絵が看板代わり…

晩酌セット

電車に乗ることも 街中を歩くことも あまりない めったにない 電車に乗るのに、切符を買う以前の時間 からして緊張し、さらにホームの乗れる位置もわからずあたりきょろきょろ ましてや ひとごみの 対抗してくるひとのかわしかたは 体や感覚のなにで判断する…

筋肉支点移動効果

どうも、腰から背中を痛めてしまい板さの中でも、歩いたりするときに、手を当てていると楽になることに気が付きました。押さなくてもいい、指をそっと当てているだけでなにか筋が楽なのです。 それで、なにかないかとポケットから小銭を出して、ガムテープを…

Amazon待ち

Amazon 最近不思議でしょうがないんです。 無料お試しというので入った、プライム会員だと速くくるみたいで、たかが何日か早くくるくらいで、なにが。 と思ったけれど、いやいや使ってびっくり。 なにがってその、速さ。 尋常ではなく狂気ですらあります。 …

もったいなくて

行者にんにくです が、雪が溶けてようやく、 せっかく出てきて 一回とると、来年にでるかどうか という、ことで、 もったいなくて、かわいそうで 収穫できないのです。 ラ・フランスの薪です、 寒くない、晴れた休日、なにも用がなくて 腰の調子がよくて、や…

自力でかなえる夢のつづき

面倒なので写真撮りませんけど、ヘリパイの本が何冊か本棚に会って いまや必要ないのに、まったく捨てられません。 20年むかし、ヘリパイになりたかったのです。でもそれを思っていたのは数年で現実にぶつかりあっさりと諦め。費用、そして趣味でないなら就…

今更だけど、石丸電気レコード館

たんたんと日々が過ぎていくので 取り立てて書くこともない今です。 ただ、懐かしくなって検索してみたりした石丸電気。 ♪いしまる、いしまる、いしまる電気は秋葉原♪ でも、石丸電気レコード館無くなっちゃったんですね。レコード館、あそこはすごかった。 …

季節

二月の終わり、雪が残る風景に、雨が降りました。温かいな、と感じて、裏に回って池を見ると、サンショウウオが、何匹も柔らかな黒い(お腹は白い)身体をくねらせて(イモリより柔らかい感じ)次々と隠れていきました。 少し離れたところで、大きなヤゴが目を光…

レコード掃除

レコードをほんと数十年ぶりに聴きはじめて大事なレコードに、ずいぶんほこりがついていたことに気が付きました。 ノイズ。ナガオカのスプレーとクリーナー使ってもとれない汚れがありこれは、レコード針で掃除するしかない。 そこで、毎日レコードを聴く作…

エネルギー切れ週末

このところ夜にローソクともします。 なとなく炎と熱を感じていたくて。 からだぎしぎし、すりきれる週末。 かけながし温泉に行き温まる 温まるだけではなくなにかエネルギーチャージできる気がして仕事帰りにでかけます。 その夜は、薪ストーブに火つけます…

仕事増えた

あした、東京の総会。始発のバスで行き、夜行バスて翌日帰るという10000円往復のハード体験への挑戦もしつつ、 自分が数十年前にいた会社で、取締役かつ取引先という立場でもう一度かかわるという挑戦。 役員としては、東北のいいものを探し求め 東京の企画…

夜更かし

ぼくは、夜更かしです。今日も現在、一時半どうしてかなと思ったらたぶん、明日がこないほうがいいと思っているんです。今日の終わりをできるだけ、長く味わいその悦楽を、もって眠るんです。いつも。毎日。酔っ払いつつ。 いい仕事をしたければ、朝三時に起…

ほほお、うむう

圧倒的に説得力のあるエピソード【思わず納得】 圧倒的に説得力のあるエピソード【思わず納得】 | ORICON TV 【目からウロコ】思わず納得してしまう秀逸なつぶやき15選 vol.2 【目からウロコ】思わず納得してしまう秀逸なつぶやき15選 vol.2 | ORICON TV 思…

今日の夕方

今日、夕方の東北自動車道、富谷ジャンクションあたりは すごかった。 凍結。 あんなつるつるの高速は初めてでした。 ぶつかって止まっている車がいて渋滞。 抜けて流れだしすいすいと、けれどつるつる。 慎重に走っていると、今度は左車線をふさいで渋滞。 …

12年ぶり

以前勤めていた、新聞社の上司がガードマンに転職した夢を見たのでなんだか気になり、電話をしたら借金残されて死んだから大変なんだというなんのこっちゃと思ったら、社長になっていた。 自分のことなども話をして、お互いに、ガンバローな協力し合うことが…

以前はみんな年上でした

長野から各地に赴き農業指導している人とハナシ会いに東京に行ってきます。かろうじてこのひとは年上。 先駆者というと以前は年上の人が当たり前だっのに最近、へたすると年下というひとが増えてきてちょっと焦ったりする。ぼくはまだなにも作れずにいて。 …

営業活動

仙台のとあるデパートの統括さんとアポ。 不安と緊張で寝れないまま、寝ぼけ眼で、久しぶりに防虫剤コンテナボックスからスーツをとりだし、ネクタイ、ズボンを合わせ、東京から新幹線で来た、とある社長と待ちあわせて。 さてさて、 さて、今後どうする逡巡…

81.3メガヘルツ

この曲、久しぶりに聞いて懐かしく、あの頃を思い出したりしました。 わかる方いますかね。30年近く前、東京ではFMといっても二局しかありませんでした。エヌエッチケーと、FM東京と。 タイマーと目覚まし時計を傍らに片手にはFMファン、週間FM、FMレコパル…

一日

朝、とある県庁の警備員が、ぼくを見つめるので、なに?と聞くと、今日なんだか元気ないような気がしてね。と。 ありがたいことです。いやいやちょっと考え事をしていただけです。たいていそれはお昼ご飯何にしようかな、程度のことです。 昼、 〇〇さん、と…

東京行理由

ぼくがかつて在籍した東京の会社。最初は六人でした。給料なんて一桁万円。もうきつかったですがその後会社も給料もうなぎのぼりに成長し、けれどあまりのワンマンな社長と喧嘩して25年前くらいに辞めたわけで その後は知らなかったのですが数千万黒字のいま…