読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

ハードディスク

1_c282069 いつも15000円ゾーンで選んでいたハードディスク。
今回は古い外付けケースにいれる前提だったので互換性重視の旧規格、IDE ATA100限定でさらにseagate製のバルク品から選びました。

(三年前の)結果、価格は半額以下、倍の容量のものを買えました。
ST3160812A (160G U100 7200) 6800円 

ハードディスクだけはいくつあっても
これで安心と言う感じにならないのは
何度もした過去の過ちの多さからでしょうか。
バックアップをしていないパソコンを見るたび
若い危うさを感じてしまいます。いつでも取り返しがつくうちはいいのですが…。
バックアップを大事に思うのは成熟したということなんでしょうか。
ところでこのハードディスクは最近のらしく"静か"なので、
音楽ファイルだけをいれて、ミュージックバンクとして使おう計画です。
それにしても、この価格で160Gという保存…46分カセットを目を皿のようにして見つめ
曲の切れ目でタイミングよくひっくり返していた時代はなんだったのか…
いまになにも続いていない、つまりバックアップなどないままつきすすんだ情熱…