うさぎとピクニック

うさぎと、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

愛が一杯レイション

あちこち電話してから
自然食レストランで食事をしました。

レイションという、知る人ぞ知る自然食レストラン。
だって、話聞くとなにも宣伝していないんだもの…。
「あたりまえだから自然食とは出すのへんだし、
マクロビオティックとか、
オーガニックともいうの恥ずかしい」んだとか。

Ca280040 一言でいうと、玄米と無農薬野菜で、砂糖もみりんも
インスタントどころか、かつおぶしもつかわない、
こぶとしいたけで、ダシをとって、
だけど、とってもおいしい深い味のカウンターだけの
食べ物やさん。
(一言でいえなかった…今後の課題にしときます)

難点は、場所が見つけにくいこと。
「仙台の壱弐参(いろは)横丁の中にあります」
これは一言で言えちゃいました。
あとは探検してください。

ぼくのお勧めは、この豆のサラダ。
もー、ぷらんたのオムライス以降久しぶりに
食べ物食べて泣きそうになりました。
おじさんの手料理に、
いいトシの男が泣きたくないのでこらえましたけど。
レシピ、聞かないのに教えてくれたんですけど
いいのかなあ。
たくあんも好きで自分で漬けているそう。

この店もうすぐ3年なんだそうです。
ここまでやってこれたのが奇跡で、
周りの人は砂糖入れたほうが、そうでないと客こない
とかいろいろ言いますけど、わたしはここで暇でも
好きなように料理できて、ここにいられるのが
幸せなんです。と
よーくわかりますよ。とその部分で
なんかまたお互い、泣きそうになった男2人でした。

初対面なのに。

食後にコーヒー頼んだら、コーヒー豆をごりごり
挽きはじめました。えっ、手でぐるぐる、小さいミルを。
すげえ。もしかすると初めて見たかも。
店で…。

がんばって欲しいものです。
(以前「友苑」でしたが、今は「レイション」に名前変わっています。)