読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

プリンの一日

きょうは、プリンの一日でした。

休日のあさ、
ホテルバイキングブランチに出かけようとしたら
電話があり

電話の向こうで男の人が「株式会社プリンです」
と言います。

めったに男の人から電話がかかってこない上に
たまにかかってくると、営業だったりなので
広告代理店かなあ、と思って話を聞いていました。

そのうちに、話の内容が興味深くて
株式会社プリンって、もしかしてぷりん家さんですか?
と聞いて見ると、その以前ぼくのブログにも
書いていた、「ぷりん家」さん(リンク)でした。

それからは話が早いです。
アポ取りの電話でしたが食事した後
会うことに。

1sdim0835_2 で、食事は仙台駅隣接のメトロポリタンの
ホテルの中にある、「serenity」(セレニティ)というレストラン
土日はバイキング。
ぼくは久しぶりにえごま豚肉のチョイスで
セミバイキング。

雰囲気がすごくよくて
なんだか、「大人」のラウンジに
ふいに紛れ込んでしまったかのようでした。

サービスもよく、
うん、思い出してもいろいろおいしかった。
デザート系、がプリンのようなものが
多かったので、これからプリンやさんと会うのにな…と
思いつつ三昧。

そのあと、
ぷりん家さんの二階で
オーナーさんといろいろお話。
気がつくと、2時間も話し込んでいました。
ほんとあっという間。
向こうの夢や、ぼくの夢のような部分が近く
お互いに、うまくやっていきましょうと
早速、今度の日曜のイベントから
いろいろ、絡んで行くことになりました。

楽しみ。
いろいろ、動いていると
出会うべくして出会う、場面と言うのが
ありますが、まさにきょうは
プリンと出会った…いや
ぷりん家さんと出会った日でした。

おいしい素材のプリンと、
無殺菌牛乳ご馳走さまでした。

写真は、久しぶりに連れ出したDP-1(といちゃん)で
バイキングの前菜を。
やっぱり、なんだかどきっとする写りをします。
フォークのなまめかしい輝き。
コンパクトカメラなのに、ぱちっと撮っただけで
これですから…参ります。