読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

かわらないもの

スイフト

スイフトと走っていると
気持ちよくて身を任せられて
ほんと安心、思うとおりに
走ってくれるので(加速を除けば)
気が置けなくて、大好き。

モビリオごめん。
CVTが、まずぼくはだめみたいです。
反応しているんだか、わからない感じや
エンジンというよりモーターみたいな感じが。

そういえばプリウスでだめだったのは
エンジンオフでコーナーに入っていくような
ふにゃっとした不安な感覚でしたっけ。

委ねられる安心が欲しいこのごろ。

変わらぬなにかが欲しいのは昔から。

先日、100年前のロールスロイス
間近でみて触れまして、クラシックかーなど興味なかったのに
ちょっと感動しました。

100年前の機械がいまだに車検を取って
公道を走れるんです。

幾多の時代の変化のなか、

価値観が揺らぎ変わったのに、
なにも基本が変わらないクルマの構造。