うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

日本映画

四日間の奇蹟
きみにしか聞こえない
いま、会いにゆきます
クローズド・ノート

最近見て悔しくも
涙した日本の映画。

過去をさかのぼったり
時空を飛び越えたり
体が入れ替わったり
そしてじょじょに別れを言って消える。
そんな部分でなんだか泣いて
しまいます。

この日本の最近の映画の
傾向はある意味
フェアではないなと言う気がしつつ。

なにを言うこともなく、突然と言うのが
現実には多いから。