うさぎとピクニック

うさぎと、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

ケッヘル

むかーし、中学生の時
FMレコパルとか、週間FMとか、FMファンとかそういう、
雑誌を買って、番組表を切って、毎日録音、エアチェック
励んでいました。

帯番組で、レコード一枚放送なんていうときは、
一日撮りそこなうとなんだか全部嫌になってしまったっけ。
重大な汚点ののこる失敗作のカセット。

そんななか、とあるクラシックの作曲家の曲について
必ずくっついている番号があって
なんだこれと思ったもので、そうなるとそれを全部
聞いてみたいというより、録ってみたくなり、
おりしも、全部紹介という、そんな番組もあって
でも当然学校もあり、録れないので
あきらめつつ、いろんな番組から寄せ集めながら
なんとか100くらいは、そろえたと思う。

モーツァルトです。
その番号はケッヘルというひとのつけた通し番号。
そのケッヘル全部聞きたいと思ったのです。

そのうち、モーツァルトの協会だったか、の会員になろうと
せいぜい、ピアノ協奏曲20番、交響曲40.41番くらいしか知らないくせに
何を思ったか、そんなことを思い、電話か手紙を出したように思います。
当時は、いったいどうやって調べていたのか思い出せないのですが
そんな方法しかなかったように思うので。

ところが、これが、会員になるには、ケッヘル番号ぶんしかなれないので
あと200人まちだとか言われ、そんなに待っていられないので
あきらめたことを思い出します。

いや、ふと、あのときあきらめなかったら
そろそろ順が回ってきているのかなとか
思ったりして。

(今ネットで見たら、誰でも入れるようになってた、ちょっとショック)

モーツァルトの華やかさには、なんだかまぶしいものがあります。
きっといつまでたっても全曲聞くことはできないような…。