うさぎとピクニック

うさぎと、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

恒例かもしか温泉

1sdim1102 きょうは、蔵王のかもしか温泉に。
…と言っても、よいこはマネしちゃいけない温泉なので
山歩きのオプションとして、かもしか温泉跡までということで
出かけてきました。



賽の河原にクルマを止めて
山上の残雪と青い空新緑の緑、一筋のたなびく飛行機雲など
見上げながら、しばし気持ちの良い、
プロムナードを。

1sdim1111 やがて谷底へと一気の急降下。

川にたどり着いて、橋をわたろうと
きょろきょろすると、橋がない。

ってどうする、橋がないって。
と自問自答川の上下うろうろ算段。
わたれないなあ、もしわたってもこの先もしかしたら
今年は残雪でまだだめなのかなあ。
と、あきらめながら、仮設の落ちかけた橋を
引っ張ってみると、動く。
では、ともう少しわたりやすいところに移動してみようかと
移動しようとしたら、板が流れてしまった。
途中に引っかかったものを取ろうとして、
あーもう少し、もうチョイ。とあれこれ
あっあそこに岩が、あそこに飛び移れば、流れた板に手が届く
えいっと、飛び移って、板に手を伸ばすと、
あれっ、向こう岸にきちゃったではないか。

板に手を伸ばして一応、あとの人のために
岩にかけたものの、なんだかおかしかった。
ギャグかと。

1sdim1106 さてさて、雲上の露天風呂は、今年は雪が
多く、水が多く、先人がドカシーで作ってあったものの
入れる温度ではなかっのでした。

ゆで時間が少ない、水をあまり使わないということで
パスタならぬマカロニを作りました。
上の黄色いのはレモンとオリーブオイル、塩で和えた
生ズッキーニサラダ。


1sdim1109 食べていたら、スコップ軍団が登ってきた。
到着するや否や、スコップ取出し、水の流れを
あっちに迂回させ、お湯だけを湯船に誘導する水路を
開設したり大はしゃぎの頑張りよう。。

手柄は、作った人のもの。
ぼくは足湯だけにして、帰りに
遠刈田の温泉に入って帰りました。
トスネット荘というところで、なんだかヒノキの匂いのする
不思議な温泉。

それから
七日原の牧場で毎度のソフトクリーム。
木に作ったあかげらの巣では
ひなの声がしていたので、しばしひなたぼっこがてら
遠くからエサやりを観察したりぼうっと過ごしました。

来週は向かいのアオソ山に行こうかな。
超初心者コースみたいだし。