うさぎとピクニック

うさぎと、おもに自転車、自分の日々

勝手なつぶやき

鉄(くろがね)山

1r1047893 縦位置でうっかり撮ってしまった。
画像横で、すみません、首を曲げてください。

白糸の滝のうえ、川がそのまま温泉になっている沼尻。
いつもは上のほうでいい混ざり加減のところを探すのですが
今日は川全部ちょうどいい温泉だったので湯量が多いのか、ちよっと驚きました。

 

 

1r1047894 通りすがりの登山者もいたので、ささっと脱いで
濡れてもすぐ乾くハイテク下着のまま
しばらく温泉を楽しみました。

これは、その上の沢。
滑がきれいだった。
水の音を聞きながら登るというのは心地よくて
沢から上がっていくのがちよっと名残惜しく。


1r1047906 森林限界はすぐに来て、胎内くぐりを登った後
(狭いの恐怖症なので上を登った)
崖のふちの道をたどります。







1r1047916 やがてあとは完全に赤褐色の、荒涼とした山容。
なんでだろう、空気の成分が草木を寄せ付けないのかな?
写真は馬ノ背かと思ったら、牛の背だそう。






1r1047929 ついでに安達太良山にも足を延ばして
乳首から(地図にそう書いてあるのです)
福島市二本松市郡山市を一望。
多分そっちを見ているのは、福島県人だと思います。






1r1047943 ちよっと来た道を戻り、あまりトレースがなくて見落としそうな
沼尻への別ルートをたどります。
周遊するような感じでぐるっとまわる感じ。
ちょっと草があるとホッとします。





1r1047946 ここでもやっぱり荒涼としていて、
こっちはちゃんと馬ノ背かな?
砂なのでちよっと足を滑らすと危ない感じ。

意外にいつもだけど下りが疲れます。

温泉入って、ご飯食べて5時間ちょっと
なんだかもっと歩いた感じ。


1r1047949 帰りに、四季の里で桃のジェラート買って
食べました。(最近桃が好きなので)
みるみる溶ける溶ける300円。

それにしても一週間で福島3回きた。
先週の土曜も同じコースで登ろうと来たんですが
ついた途端に雨降りで、そのまま五色沼から米沢に降りたんでした。