うさぎとピクニック

うさぎと、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

仲間

ふと、気がつくと
ふたりで黙っているので
(それでも会話はなりたっている)
たまにしゃべってみようかと
話しかけてみたら

目を真ん丸にして、首をこっちに向けて
あれ?このひとしゃべれるの?
という顔をしています。

なんだかちょっとショックだったので
なるべく話しかけるようにしてみました。
なにちてるの?
ごはん、おいちい?
べつに幼児語でなくてもいいんでちゅけど。
そんなことくらいしかなくて。

あと、触れ合うのにも、なれなくちゃと
毎日、朝と晩と二回一緒の布団にもぐっては撫でています。
一時間くらい。
ベッドに置くと、気持ちよさそうに
布団潜って、横になっているので
ぼくは動けなくなる。
寝返りがせいぜい。
布団の中が、あったかいんだと思う。

ぼくたち仲良くなれたのかな

顔や鼻をなめてくる。
もしかして、仲間ですか?