読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

ありえない

ガジェット

ちょっときょう、県外に行ってきたのですが
あまりの田舎に、迷わず行く自信なく、
スマホのナビ機能を頼ったわけなのですが
行きに電池を使ってしまい、残り12パーセントで
帰り道。
家まではいいから、
高速入口まで案内してほしい、と願いつつ
自宅を入力、確認すると近いインターまで50分。

足りないよなあ、
電池の残量を気にしながら、
残り、1%で、先の案内地図画面を頭に入れ
もう終わるだろうと、思って画面をオフにしました。 
そしたらあれ?

電池切れない。1%なのに
音声案内で、10分まだ続いています。
あれ?高速乗ったよ。
20分、あれ?まだしゃべって案内してくれる。

このまま道なりですと
ときどき言いながら二時間。
高速おりて
あれれ、自宅まで案内してくれて
音声案内終了します。

ナビ終了、
あっ、電源落ちました。

ちょっと驚きました。
残量ゼロのはずが、どうして二時間ももつのでしょう。

どう考えても不思議です。

ちなみにソニーの型番わからないけど
画面大きなスマホ

なんか映画の中のなにかにすくわれるハナシみたい。