うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

自分でオイル交換

f:id:holonholon:20150308165028j:plain

ひと月ちょっとに一度の割合で車のオイル交換をしています。
そしてそれが いやでしょうがない んですね
自分の床屋さんより嫌なのにさらに月に一度行かなくてはならないなんて
苦痛以外の何物でもありません。
具体的になにがいやかというと
ディーラーだと 日程をピンポイントで調整してやっと予約しても
さらにそこで1時間半程度は待たされるんです。

スタンドやオートバックスでは予約はいらないですが
これがまた劣悪なタバコ空気のなか、なんにも楽しみがない状態で
放置されるのでもう 拷問のよう。
せめて、近くに喫茶店とか、本屋とかあればいいのですが
そういうところは混んでいてまたさらに時間がかかるので
すいている郊外を選ぶせいかも知れません。

 

f:id:holonholon:20150308165041j:plain

もう地団駄ふんでいてもしょうがない、これは自分でやろう と
覚悟を決めて機器を購入しました。

田舎では自分の身の回りのことを
けっこうなんでも自分でやるひとが多くて
どうしてかなと思っていましたが

なんだか理由のひとつがわかった気がします。
手動オイルチェンジャー3600円
オイル缶20リッター6000円。
ハイエース一回のオイル交換より安い。

意外に量が抜けたので、ちょっと満足。
油入れるときにうまく入れられずこぼしてしまうのがちょっと難点。
オイル注ぎ入れる専用の容器が必要かも。

 

走行14万キロ超えました。4万キロで買ってから2年半。