うさぎとピクニック

うさぎと、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

草かり

来週は近所の一斉刈払機での草刈、

全部刈るのが本当だけど花が咲いているとあえてそこは残して刈ります

 

普段は、草むしりが好き。刈らないと近所の人が気にする

というのもあるけれど、すべてを刈り払い機で刈るあれでなく

こいつ嫌な奴、と決めつけて

むしる、切る、ちぎる、アナログなやつ。

それってなんて楽。

ちょっとだけ考えながら、だんだんなにも考えず

ただのやがて、作業になっていく。

 

とくに今はツルのやつが、意外にやっかい。

ヤブカラシ、もうこれは天敵、これどうすりゃいいのか…

ひたすら課せられた義務のように抜いています。

なんとなく抜くより刈るほうが

広がりでてこないような気もしつつ。

 

クズは意外にそんなに広がらない、

スギナヨモギがなんだか、しつこい。

(両方、その下になにも生えてこないのがいや)

そしてたぶんヤブマメというやつみたいな

あれが、すごく弱そうで強くてすごい。

クローバーのふりして隠れて触手を伸ばしたツルを

ひっぱって根こそぎです、ノルマ一日三本。

 

だいたいにですね、る

あれが悪い、あいつが悪いと

いえたら、簡単なんだけど

実は、あいつはああなんだと思う自分の中に

ああいうあいつはいるものだから、

秘める。

そして草をちぎります。

 

逆に、ひとに言われる悲しみというのもありまして、それは

実はいう人の中にそういう疑念が潜むからなんだろうと

その思いも、秘めます。

 

雨が好き、そんないろいろも

なにもしなくていいから。

アニメ「言の葉の庭」をもう一度見たくなる季節。

中古でも安くならないなあ。

 

今日は宮城県美術館に行きました、

カフェモーツァルトフィガロでラザニアを食べました。

久しぶりによそで食べてお腹こわさなかった、

よかった。

梅雨のしっとりと止まない雨の日にはどうも美術館にいく傾向。

ただなにかを受け取りに。