うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

人は動物用通路の下を通る

今日は、まだ梅雨空、いつ空のご機嫌が悪くなるか
わからなかったのだけれど、取り急ぎ
蕎麦屋さん経由で、山道にむかう事にしました。

入口の「どうだんのさと」というお蕎麦屋さん、
ざる750円、二八かなと思うけど美味しかった。

もっこりタイツ履いていたけど、店の人にじろっと見られなくてほっ。

まわりのおばさんたちには、見られていたけど、まあいいや。

f:id:holonholon:20150725185635j:plain

 

今年の夏で営業終了という割に人影まばらで、
すでにさびしい西仙台ハイランドで、その入口に至る坂は
…きつかったな、
けれど、そこを抜けての下りは、しばし林の中をくねくねするけれど、
この動物のための立派なトンネルを
抜けたら、あとはもう下まで一直線で、それはもうスキー場のごとき下り坂。
クルマは全然いなく、道もいいので
その気になったら80くらいはいくのではないかと思えるほど。

ここの登りと、下りはよかった。
癖になりそう。
あの登りは感覚では10%くらいかなあと思うけれど

実際なんパーセントなんだろう。

サイクリングのいい道を見付けます - 自転車用世界図

このページが充実したら、お出かけの役に立ちます。

 

それにしてもサドルの形と高さがぴたりあったみたいで
あそこ、痛くなくなりました、ほんとよかった。
少しずつ不安が消えていき、
距離も増やしていけるといいな。

白い生足もだんだん日焼けしてきました。