読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

うさぎ型

 

f:id:holonholon:20150921202149j:plain


それにしても、そらちゃんって
横から見ても、

f:id:holonholon:20150921202206j:plain


前から見ても、
まんま自転車乗り体型。


しかし、ふっと気づくと
ぼくの仕事は車で走ることで
趣味の自転車も、
ほとんど同じ場所を走ることだで
しかも、きつく、クルマに邪魔にされスピードも遅いのに、
なんでそんなことが楽しいんだろう。

考えるとよくわからないけれど
とりあえず、巡航も、登りも
下り、なかでもとくに鋭角コーナーが面白くて。
バイクよりダイレクトでクイックで。

こないだ5ミリ後ろにしたサドル
やっぱり、腕が伸びてしまいだめだったので
元に戻してさらに今度は5ミリ上にあげて5ミリ前に出してみた
そしたらグッド、
いつものタイムアタックの場所まで今日3分縮められ31分で、行けたのは
多分、ポジションのせい。いつか30分きったら泉ヶ岳のヒルクライム
挑戦するもり(自分で挑戦権決定)

そのくらいデリケートですぐ結果として
でるのがおもしろい。

車やバイクのその、キャパシィの広さというのは
なんだか、だらーんとしてしまいます。
自転車は、薄いスキー板のエッジの立った上に乗った感じに似ています。
ダイレクト感満載。

面白いなあ、こんなものが法律でそんなに縛られてなくて
楽しめるなんて、もうしかもドアを開け道路に出てまたがれば
すぐに、その世界が広がるのです、
こんなものはほかにありません。

日常であるのに、時速30Kで楽に巡航でき
小さな旅に連れて行ってくれます。
移動になんの費用も掛からずに。
…燃料に文字通りの「水」は必要ですが。