うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

そば屋で蕎麦

f:id:holonholon:20150930223848j:plain

 


昨日、自分が書いた思いつきのブログエントリーを
たまたまスマホプラウザで見てしまったら
昼に店でそばを食べたくなりました。

三次郎
ここは なにも言わないとつゆが おちょこに直接インで
そばゆを食べ終わったおちょこに注ぐ方式。
いつもは我慢して濃いままの薄めきれないつゆを少し飲みますが
今日はそばゆだけを飲みたかったので別におちょこをもらいました。

たいていのところは 蕎麦湯は茹でしるではなく
別に蕎麦湯として作るので透明でも風味があります。
むしろ塩気やかつおだしは 余計。

まえはうどん好きだったけど最近
そばに移行してるみたい
うどんはごはんみたいだけど
そばはおかずも食べてるみたいな味わいがいいし、量がね
ちょうどよくて。

ついでに言うとわさびもつゆには溶かさず
味を直したいとき、鮨で言うガリのようにつまみます。

店に入って、メニュー観ず、ざるそばと注文して
すぐ来て、すぐ食べて店でた時時計を見たら10分というはやさ。
おっ、これって粋なんじゃ?とか自分で思って
照れくさくなった。

 

650円