うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

鳥海山ヒルクライム参戦

自転車>重たいクロモリフレームで
軽量フレーム有利なヒルクライムに出るに当たり、
せめてものあがき、軽量ホイールを買いました。(まだ届かないけど)

 

いろんなメーカー、いろんな種類、タイプがありかなり迷いました。
靴と違いためし履きもできないしので。
軽量だけれどカーボンではなく、やはり金属素材のから
そして選んだのが、カンパのニュートロン。
カンパのは変わった名前のが多くて
そのなかではまともな名前だったのも選んだ理由。

 

いやいや、スポークの材質と平凡な組み方と良質なハブ、そして
全体ではそこそこ、けれど外周部では最上の軽さが決め手でした。
なにかに特化した性能ではなく、つまり普通だということ。
そんなことで選ぶひとあまりいないだろうな。
でもけっこう自分の中ではそういう直感が大事で、
長く使えるコツだったりします。

f:id:holonholon:20160303210702j:plain

さて、機材がそろったのでいざ。

とはなかなかいかず
参戦しようとすると、びびるもの。
緊張しながら、参加しない悔いより
参加して、恥をかこうと覚悟してクリック。
健康だからできることがある。
そこそこ走れるようになったことは幸せです。
年代別、ビリにはならないように頑張ります。