読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

冬の終わり

生き物

石をめくると サンショウウオが寝ていたりする。

そこに住んでいるのだろうか。

f:id:holonholon:20160408224349j:plain

玄関を開けようとすると、小さなアマガエルちゃんが

へばりついて、いま起きてきたばかりという顔をする。

春。

f:id:holonholon:20160408224541j:plain

庭にこぼれるように咲いていた白いスズランと、

紫色のムスカリを水に差してみた。

ピントがなかなか合わない夜の灯り。

f:id:holonholon:20160408224555j:plain

チューリップがまた、芽をだした。

サルが来なくて、初めて花を見たと

喜んだのはあれは去年だったはず、それがつい昨日のような気がして

しばらくぼんやりといまから、つぼみを伸ばして

咲こうとしているチューリップの憂いを思った。

 

山形でおととし買った、ケイオウサクラが咲こうとしている

冬の終わりは桜で区切り。

それは北国ならばなおのこと。

雪の心配がないというありがたさ。