読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

ルドヴィコエイナウディとグレツキ

本、映画、音楽

 

f:id:holonholon:20160607221707j:plain

左側のCD

ルドヴィコエイナウディ
原音に近い表記なのかな
ちょっと発音しにくいお名前です。

気分の落ち着き場所が見つからないとき
なんとなく、落ち着かず、寝るに忍びないとき
仕事から自分モードに入りたいとき
ベッドに横になったとき、

このひとのアルバムを聴きます。
高揚感を得たり、落ち着きたいとき
ただ休み、落ち着きたいとき、
ただ流して聞くのにいいです。

アンビエントやミニマルという括りですが
エンリコモリコーネばりの
ロマンチックなメロディと間。
それに時折、羽でなでるようなくすぐったいようなエロチック感。
そういえば二人ともイタリア人。


で、この重ねたCDのアイランドですが、
ペスト版だと知ったのは、もう一枚の下のエッセンシャルエイナウディ
来日記念盤(二枚組)を買ってからでした。同じ曲が入ってる…と調べたら
アイランドの方にもエッセンシャルエイナウディと書いてあったけど
意味考えなかった、ベストと書いてほしかった…
さらになんと上の方はインポートだと二枚組のCDなのに
ぼくのは国産のせいか一枚しかないエッセンシャルのさらに凝縮。

がっくり

 

 


もう一枚右側のCD

ぼくはクルマで仕事しているので
運転しながらかけているのはFM
CD(好きな曲のソフトもの)は車の中では聴かなくなりました。
面倒で。
もっぱら知らない曲ばかりかかる局が好きで聴いています。
あさはNHKが多いです、今朝かかっていたのは
グレツキ交響曲第三番という、静かな曲で
シンプル。ちょっと旋律がアルヴォペルト的で
魅かれました。
ソプラノの歌も静か。

交響曲第3番・悲歌のシンフォニー 〜ヘンリク・グレツキ逝去 | ワシログ

 

買おうかなとメモして帰宅してからネットで見て見たら
みたことがあるジャケット。
あわてて、棚を見に行ったら
すでにずいぶん前に買って持ってました、それもかかったのと同じCD。
買わなくてよかった、改めてパソコンに入れて
いま聴きながら書いています。