うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

ball-point pen

買ったものネタが続きますが
年の暮れに買いました、
アイハブボールペン。

f:id:holonholon:20170123201749j:plain

サントリーウイスキーのオーク樽を再利用して
それだけではなく使い心地が良いので気に入っています。
いままでは、100円の安いボールペンを無くしては
買い、見つからなくては買い、していました。

だから、無くすことに関しては心配なのですが
大事にいつも身につけ、折に触れ、そこにあることを確かめていれば
いつでもなくしたときに、立ち返れるかと。

外仕事でもなんでも持ち歩いています。
遠慮なしの厳しさですが、上を向けても、濡れた紙にでも書けるという
加圧式インクなのでヘビデューティーに使ってあげましょう。

f:id:holonholon:20170123201808j:plain

一か月たちいつも 持ち歩くうち
ボールペンから体温を感じるようになってきました。


もちろんボールペンが発しているのではなく
ぼくの熱をボールペンが受けているのですが
ポケットから取り出したとき、
微かに呼吸を感じるのは不思議です。
道具として使えればと思ったけれど
持ち歩くうち道具のそれを超えてきたようです

いつも 体温の伝わるポケットに収めておくと
寒い屋外で使うときでもインクなめらか
分身と感じさせる理由のひとつでもあるのかもしれません。

見てよし、使ってよし、所有してよし、
そう思えるものはそんなにないもので
こういうものは、ひとりで満足してポケットの中だけで
完結するのでなく
これはと思うひとにプレゼントしてこそ意味がある気がします。