読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

クルマ取りに自転車で


早起きしたけれど、
太陽が上がって空気が温むのを確認してから出発しました。

いきなり車と競って40キロで加速巡行してしまい
うっ、5分でもう足に…。

それから車の少ない道を選んでの峠道。
のどの渇き、流れる汗、上も下も三枚ずつはいらなかったか。

乗り方含め、いろんなこと忘れてることにショックでした。

ペース、少し遅いのか ちょっと遅いのか かなり遅いのかわからない
登りがどうにもきつい。カーブもうまく曲がれない。
それでもなんとか一時間ちょいで 川崎町に到着。


村田の千寿庵というお蕎麦屋さんは臨時休業らしかったので
一つ手前のやはり同じように古い街並みが並ぶ町で
肉屋さんがやってる食堂に。おとなりにも同じような
なんでも食堂があったのですが、こちらに。
注文、「たった」一時間しか乗ってないから
大丈夫だろうと、迷ったけれど
肉屋なら肉という発想からかつ丼に。

f:id:holonholon:20170226181416j:plain

 

なんだかもっと食べたくて、物足りないまま食堂を後にしました。
でもやっぱり甘い、温かいココアをどうしても飲みたくなった。
好きなココアのある自販機をみつけて、
ごくごくと、飲み。ついでにおやつも補給。

f:id:holonholon:20170226181429j:plain


もっと甘いはずなのにほうじ茶ほどの甘みしか感じない…
どういうわけだろう、おいしかった。

で…そのあと5キロ走っただけで、もうガクガクっときました。

4か月くらいまったく乗っていなかったのですが
35キロで、もうだめみたいでした。

太もも筋肉がいうこと聞かず、
菅生前のなんでもない坂を登りながらモモを手で
押し下げてみたりなんかして
筋肉がなくなった…というか、
初心者とか(自分は一応初心者じゃなくなったつもり)
こんな感じなのかもしれないなと
思いながら、もしかするといまなら、おにゃのこに負けるかも。


あと、恐ろしいことに、西仙台ハイランド前の激坂
いまもしかすると登れないかも…。

疲れてなければ大丈夫かな…

 

捻挫の足首は、がちがちに固定テープで固めてきました。
すこしサドルさげ前にしようかと
あれこれ考えながら足を回します。

平地は楽だ…、岩沼に入ると、すぐクルマやさんにつきました。
距離54キロ。自転車ではもう、帰れないので
乗り換え用の車があったのを見てほっとしました。

自転車でまさか来るとはとびっくりされましたが
いや、このくらいの距離ならね。
自転車に乗るひとはだいたいみんな
一日100キロから150キロはツーリングで走りますから。
普通からすると距離感がおかしいですよね。

f:id:holonholon:20170226181503j:plain

午後二時、無事車に積んで帰宅しました。
クルマを取りに行くという目的と
自転車に久しぶりに乗るという目的、
どっかでランチという目的を達成できてよかった。

f:id:holonholon:20170226181518j:plain

ところで、かつ丼はかつ丼専門店の圧倒的に勝ち
今度はとり照り焼きにしよう…。
レディース用って気になる。