うさぎとピクニック

うさぎと、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

ガス炊飯器

ガス炊飯器、炊いてみました。
おいしいです。

ガスだからというより、


これシンブルなので、工夫をおのずとします。
カップ擦り切れ一杯半に
水をためて、砥いで、
そのあと、流して、なんかいか繰り返して
水はどのくらい浸して
どのくらい入れるかという
炊飯器まかせにできない部分を
自分で、脳内記録をとりながら
繰り返して工夫するしかないんですね。

で、おいしくできたら、その型を外れないという
自分のやり方と機械とのかかわり方ということが出来上がります。

いまはまだ三回炊いただけなんですが、
工夫のかいあって、おいしくできました。
なにが違うのかわかりませんが
そういう楽しみを、最近の機械にごっそり取られてしまったような感覚を
ふっと思い出しました。

二槽式洗濯機や、タイマー式電子レンジ、くらいまでは
まだあったように思いますね。

しばらくは、おいしく炊くことにむけ、精進したいと思います。
炊けたご飯を、気が付けばおいしいと、ご飯だけ食べていたり。

 

ちなみに、ガス炊飯器、米何合か計って、水を入れ、

入れた分の合数にあわせ、スイッチ押すだけです、

炊きあがれば、自動的にガスが消えます。

あとは保温ジャーに移せばいいだけのことです。