うさぎとピクニック

うさぎと、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

うさぎさんのお墓参り

祝日なのではやめに仕事を終えて(サボってとも言う)
ベランダで、ミルクコーヒーとクッキーを食べながら
本(自転車の)を、なんとなくめくっていました。
それはなにかにスタンスを置くこともない
ただのぼうっとした、なにをしてもいいし
なにもしなくていいという時間でした。

 

ふと目の前、下のほうでなにか草むらで音がして
ネコか?そちらに視線を移動すると、ちいさいブラウンの生き物、
そして次の瞬間、そいつは、びょんと「跳ね」ました。
クローバーをもぐもぐ。

f:id:holonholon:20170717171827j:plain
かわいい こっちに視線をしきりにやりながらも

なぜかぼくに気が付きません、
あわてて、静かに、急いで、音をさせずに
間違えないように、テーブルに置いたスマホのカメラを起動させて
ぱちっと一枚。

よかったとりあえず、一枚撮れた。
今度はちゃんとピント合わせてじっくりと、
ばちっと。

ニホンノウサギ - Wikipedia


こっちに気が付かないのはなんでかな、
そらちゃん、この音嫌いでいつも耳ピーンになってたっけ。
えい、もう一枚、

あらっ間違って動画になっちゃった。

 

あっ、ぴょんびょんっとさらに奥に
そっちはそらちゃんのお墓ですよー

(画面右側に2メーターのとこがそらちゃんのお墓です)


そしてまた来たほうを引き返していきました。

ぼくに会いに来てくれたというより、
まるで、そらちゃんのお墓参りに来たみたいでした。

また来てね。

 

スマホが手元にあったのは奇跡的。