うさぎとピクニック

うさぎと、おもに自転車、自分の日々

勝手なつぶやき

スプロケとタイヤ交換

仕事がちょっときつい日だったので
終わって夕ご飯食べて気分転換に、自転車いじりを。

初めてスプロケ(ギア)交換してみました。
10速を外して、11速に付け替え。
やってみると、パズルみたいだけど
意外に簡単でした。

f:id:holonholon:20180320204248j:plain

あと、時間があったので方向性があるのに間違えたタイヤを外して
むきを変えるという気のすすまない作業を
やってみます。

クロモリ用にセミディープホイールを買って
タイヤもつけたのでそのことも。

それはシロッコというホイールでかわいい名前です。
でも砂漠にふく強い西風という意味らしい
名前は大事。

f:id:holonholon:20180320204313j:plain

タイヤもすこし重いけどパンクしにくい
MichelinのPowerエンデュランスをチョイス。
タイヤは一回付けたら前後の組み替えはしないので
これはもう練習やロング用という位置づけです。

そういえば以前ですがニュートロンULTRAに履いていたのは
スペシャライズドターボコットンというタイヤで
一本12000円しまして…(いまはMichelinパワーCompでその半額)
値段を知らず取扱店にオーダーして取り寄せてもらっての
支払いのときに店の人に思わずたっけぇと言ってしまったけど、
このシロッコホイール一本とそのタイヤ一本が同じ値段なので
ホイールやっすぃ。

いったんいいホイールに乗ると安いホイールには乗らなくなる
乗ってて気持ちよくないから、とベルエキ遠藤さんはいいそれは
まったく同感ではあり今までニュートロン一択だったのわけですが
あえて、シロッコ追加投入。


ニュートロンULTRAはは気に入っていて、でももう
リム幅23Cは手に入らないものになってしまったので
大事に使うべく安いホイールと丈夫なタイヤで延命という訳です。
ミドルディープで丈夫なホイール、練習に使えば役割を果たして元は取れるだろうと。
実際乗った話はまたいずれ書くこともあると思います。

 

重量は、とりあえず
シロッコリアホイールとヴェローチェスプロケ12-27とPowerエンデュランスタイヤ25cとカンパクイックは1,627g

 

 

ちなみに写真左は11速
ハイペロンリアとスーレコ12-27とテフォチューブラ23cとチタンクイックは1,122 g
使う場面がまだない…。

 

 

 

ニュートロンを前だけシロッコに変えて持ち上げてみたら
前だけ下がり、あれっあきらかにすずっしり重い。
なんだかやだなと思うのは、楽したい自分。
トレーニングには最適という前提なんだけど…。