うさぎとピクニック

うさぎと、おもに自転車、自分の日々

勝手なつぶやき

2015購入後~今年の予定

山に再度登り始めていたころにさかのぼる自転車の話。


ピクニックから、鍋もってハイキング、そして泊りへと少しずつ装備を増やすも
車で一周か往復できる山にも限界があり
より広いアプローチの方法を模索する中で自転車を
下り口にデポすることを思いつき、その練習のために
普通の自転車を借りて山に行くも林道の雪で敗退。
では、折り畳み自転車をもって登ったらいいのか…

背負うなら軽いものを、でも高い。

山専用ではもったいない、でもほかにいつ使うのか、

なら折りたためなくてもいいんじゃ。もったいないから普段乗る、
どうせ乗るなら楽で速いほうが、と

どんどんレーサタイプにシフトしているとき
泊った旅館でみたテレビ番組のなかで
浮名を流すモテ俳優がロードレーサーに乗っていて
年をとっても足に負担が来ないから運動にいいと言う
ぼくは腰が悪いし、軽いレーサータイプのならいいかも、
それから自転車やさんを巡ったり、カタログを見たり。

ピナレロ?変な名前、ビアンチ?聞いたことない
ブリヂストンパナソニックまだ作ってたんだ
ミヤタ♪、あとは知らない外国メーカーばかり。

 

 

 

2015年の6月

憧れのカンパを積んだミューラーというメーカーのクロモリ自転車を購入。
自転車屋さんから30キロほど乗って帰ったらお尻が痛くなり
原因としては、レーパンというものを知らず短パンで
はりきって踏んで乗ったため。
で、腫れて一か月ほどまったく乗れなかったという…。

その後、せっかく買ったのだから乗らなくてはと思うも
ローラーに乗れず、交通事故後遺症で首が回らず振り向けないので
交通量の多い道路も走れない、仕方なしに裏山のだれもいないとこを
ゆっくり走る…ほんの20キロ程度の日々。

10月、ツールド白河というイベントがあることを知り
そこに出ることを目標に田舎道で練習に励む。
イベントの2週間前に、ようやく初めて100キロ越えライド。
ほっと一安心。白河では自分より遅い人が多いことに大いに自信をつける。

ヒルクライムというレースがあるということを知ったのはそのころ。
100キロで自信をつけたので、ではそのヒルクライムとはどんなとこでやるのか
来年参加できるような速度で自分は走れるのかタイム計ってみようと。
むかしむかし高校生の時に車両(17K)と荷物とあわせて30キロくらいあった
ランドナーで峠越えの経験から挑戦。
ブルーライン遊佐側から1時間25分。きつくて、しばらく動けなかった。
サイクリング協会主催丸森100キロライド参加  (ほとんど休まず暴風4時間42分)
ロングで深夜須賀川旅 (雨天のためDNF輪行)

 

二年目

2016

とにかくなんでも出てみよう、なんでも勉強、恥じることはないと
参加することに挑戦してみた。翌年も引き続きでるなら、
その基準となる数字をまず参加して出さなくてはならないと。

以下羅列
第13回時空の路ヒルクライムin会津  (初レース、負けるものかとがんばった)
おおつち新山高原ヒルクライム2016 (意外に順位がよくて驚く)
男鹿半島なまはげライド (先頭集団、絶景とうまいものたくさんで大満足)
ツールドさくらんぼ2016 (なまはげの逆であまり景色なく食べ物なく不満足)
第12 回SUGO FUNKY ENDURO (サーキット表彰台でシャンパンシャワー)
第三回鳥海ブルーラインヒルクライム遊佐側 (参加が嬉しい。去年より15分短縮)
那須高原ロングライド2016 with 那須 (休憩時ぎっくり腰になるも道もエイドも満足)
きたかみ夏油高原ヒルクライム2016 (集団の威力を知らず単独走行で疲労)
小安峡旅(熱中後遺症にて帰路車載)
ツール・ドNIKKO2016with 宇都宮(ふくらはぎ肉離れ)
ツールド東北2016 南三陸フォンド170キロ(足首傷める)
第5回ツールド三陸 剛脚もののけコース (先頭集団でエイドはあまりないがいい道)
第4回岩手雫石ライド (小岩井でジンギスカン焼いて満足、痛みであと記憶なし)

 

三年目
2017

前年、週末ごとにあれもこれも出ていたら、レースやイベントが練習になるものの移動で疲れたりなので少ししぼってレースと旅に集中の年にと思う。

が去年の痛みをひきずったままに加え正月に最高のぎっくり腰が来る。

レース用にTIME購入もなにが原因か変速不調で悩む。
第二回茂庭っ湖TT (さほど悪くないタイム、たれず走り切れたことが自信に)
第14回時空の路ヒルクライムin会津 (タイム短縮も去年と同じ順位で凹)
第4回鳥海ブルーラインにかほステージ  (開会式でぎっくり腰になるもひとけた順位) 
きたかみ夏油高原タイムトライアル (ひとけた順位) 
きたかみ夏油高原ヒルクライム2017  (順位的にはひとけたも10㎝差で負けた悔しさ)
那須高原ロングライド2017  (55K)
男鹿半島一周旅 (帰路内陸縦貫鉄道で車載)
裏磐梯カイバレーヒルクライム (前をひかされてしまい失速)
サイクルロードレース由利本荘 (ラスト前に出てしまい課題を残す)
第一回ツール・ド・かつらお  (クロモリで完走も配分ミスに課題)
第14回もてぎエンデューロ  (補給忘れもAv30以上で四時間走り切れて自信に)
ロングで小山 (目標完遂、帰路輪行)

 
四年目
2018年。

参加レベルに達したかと思う矢島に初挑戦、他は運次第で入賞目指す(気持ち)。
第3回茂庭っ湖ライン
栗駒ヒルクライム春ステージ
第15回時空の路ヒルクライムin会津
第6回鳥海ブルーライン遊佐ステージ
ツールドかつらお
きたかみ夏油高原ヒルクライム2018
第32回矢島カップタイムトライアル 
第32回矢島カップヒルクライム

旅としては、アスピーテや奥入瀬に行くつもり。

ロングでは青森へ。
来年には北海道行けるようがんばる。