うさぎとピクニック

うさぎと、おもに自転車、自分の日々

勝手なつぶやき

半田沼と茂庭湖

 

f:id:holonholon:20180421203940j:plain

秋は紅葉、春は桜がきれいだという半田沼まで
下の公園に車を置いて、自転車で一周してきました。

15k、獲得300mほどは、大したことないと思ったけれど
意外に登りこたえはありました。
このへん桜もですが、おだやかで気持ちいい福島の空気に
癒される感じです。

そのあと茂庭に移動、湖畔に止めた車でパスタを茹でランチ。

気温は30℃近いため今年初半袖。
あいにく風が強かったのですが
いつもこんなものなのでこれも練習の一。

f:id:holonholon:20180421203952j:plain

(写真の向こう側に見える橋をずっと左のほうまで)三往復33k、走りました。
最初はほんとはケイデンス100でどこまで回していけるかと
実験したかったのですが、うっかり忘れて走ってしまいました。
途中から思い出したのですが、なんだか結果もおかしな数字で
去年のアベレージより4分、遅い。

そのかわりやはり心臓も呼吸も苦しくない。


疲労感を微妙に感じながらも少し休憩して、おやつ食べて
では、ともう一度、今度はすこしタイムを気にしてみようという
程度で目的をまたもや持たず、走り始めたら
疲労が残ったいて最初の坂がきつい。
回転で行くか、ダンシングで行くか、迷い両方やってみたら
あともなんだかどうしていいかよくわからなくなり踏んだり
回転をあげたりになってしまい、アベレージタイムは
一回目のさらに2分遅れ。
ちょっと頑張ったのにな。

で、今度はすぐにまた走り始め
これも最初ゆっくりになってしまい、そのあと調子を上げたものの
やっぱり踏み切れず回しきれず、さらに2分遅い(去年より8分遅い)アベレージ。
信じられない遅さ、ただ疲労感だけが積み重なっていった…。

うーん、一回目ですべて身体の心も筋肉も
すべてを吐き出すという心持でないとダメみたい。

練習にと毎日ローラーなんかしたら
あと本番で気持ちが頑張れなくなるということを
真剣に思った、練習でした。
多分普通と逆でしょうかね。
精神肉体、疲労がたまっているのかもだけど
練習で頑張らないほうがいいことをつかんだみたい。

ディレイラーの不具合でギアが落ちず
スピードに乗せられないというのは何回かあったのですが
それで気力や筋力をけずられたにせよタイムが
去年18分だったのに今回26分というのはいくらなんでも

ちょっとやっぱりショックだな。
膝、ふくらはぎの痛みがやはりひどくなったし。


気持ちいい空気、景色でした。
ほんと素晴らしい道。
帰りに入った茂庭の湯250円
かけ流し?、露天もあって
あったまるいいお湯でした。