うさぎとピクニック

うさぎと、おもに自転車、自分の日々

勝手なつぶやき

走ってると怖いもの

f:id:holonholon:20180608200305j:plain


今日も自主練。
昨日より少し短めのコースをタイム計測定番化していこうかと。
車もほとんど通らないちょっとさびれた道。

そんなとこを自転車で走っていて気になるのは動物。
静かに走っていると道路わきでがさっと何かの音がすることが度々あり
そのたびどきっとします。多くは捨てられて野生化した猫なのですが
やつらは逃げずそこにうずくまって構えるのでなおさら驚く。
今日はサル、あっちが逃げ越しなので、恐れるに足らず。
たまにいのしし。
あとは姿が見えないなにか。
たぬきや、アナグマはずんどこずんどこ、
イノシシはとっととっとと、逃げるからまだいいのですが
クマはね。

くまだけは。あいつら脅してどっちが強いか推し量ろうとしますからね
それがね、いきなり夜の街でなんだこのやろと、言いがかりをつけられて
さてどう反応するかの選択肢をいきなり迫られるという…
え、なに、どうしたらいい?と戸惑って固まってると
幸いいまのとこクマのほうが、あ、反応なしですか?お強い?いや
そういえばすっごいカラフルな色ですね、さてはそなたは毒をお持ちと、
すんません、じゃね。
とかってに勘違いして去ってくれるので救われてる気がします。
なので山に行くときはえげつないほど蛍光色の服を着ていきましょう。
自転車も登山も。

f:id:holonholon:20180608200522j:plain

そういえば最近いのししが増えて
しかも北限がどんどん上がってきていると言いますね。
福島があれなのでそこから来ているというのもあるみたいですが
以前東北にはいなかったというのが意外で。
というのは南アルプスの山中では見たことがあったんです、30年前。

そんなに寒さとしては違わないんじゃいかと思うわけなので不思議だな
と。今までいなかったことに。

いま増えている原因はなんだろうと考えてみたのですが
山に人手が入らなくなってきて荒れているということがあるような気がします
杉の花粉症と一緒。

人も無関心になり猟銃を持って撃つ機会も減りいのししも人を恐れる機会を逸したまま
豊かな田畑を荒らし、管理するひとも畑が離れていることが増え管理できず放置。
いわばいのししの家畜化が進み
恐れない個体が 世代をつくり増えていく 子どもそばでそれを学んで増えていくという構図なんじゃないかな。

ところで、このうさちゃんは肉食用として品種改良された個体だと思うのですが
温かい家族の一員としてとてもいい。

www.instagram.com

この動画を貼りたいために長く書いたみたいな気がします。

なかでも枕になってるうさぎがいちばんお気に入り。

ほのぼのうさぎの家族

f:id:holonholon:20180608233748j:plain

でぼくは、走って帰って、あけびとなんだかわからない植物に

おおわれたテラスで、風に吹かれながらの

カフェオレタイムがなんとも落ち着くのです。