うさぎとピクニック

うさぎと、おもに自転車、自分の日々

勝手なつぶやき

ホイール選択のテスト

日曜のヒルクライムレースでは初めて履いた軽量チューブラーホイールでした。
慣れずまっすぐ走らせるのになかなか苦労…後半になってようやく慣れた…。

今週末のレースで、ホイールどうしようかが第一課題で
コースコンディションとしては、
まず、登りは緩やかに長く、下りのカーブが細くデリケート
路面に荒れもあるという感じ。
チューブラーか、クリンチャーかです。

そんなことを確かめたくて、レース用の軽量テフォタイヤを履いたままの
先日のホイールをそのまま使いました。
一分しか縮まらなかったというのも軟弱ホイールのせいなんじゃないかという疑念もあり
なんどか走ったことのあるコースに持ち込みました。
仕事あとの夕方。

で、結果としては、振れるし軽い。緩斜面の登りでは
初めてストラバのKOM(キングオブマウンテン)という一等賞をとりました。

(サラ脚でなので微妙なとこ)

f:id:holonholon:20180621194536j:plain


70k~速度のでる下りの順位は前回より速かったのですが前回走った時には
ボーラ35クリンチャーだったので、これはホイールなのか、今日の力だったのか
よくわからないところ。

でもチューブラーって:軽いしホイール径が小さくなるから加速がいい反面

固くて、跳ねるからスピードを出すとどうも…あと曲がるとき
20cという細さのせいか、コーナーリング中のグリップが固くて挙動がシビア。
どうしようかな…
タイムトライアルはチューブラー一発で、
ロードレースは、クリンチャーで安全策かな…。