うさぎとピクニック

うさぎと、おもに自転車、自分の日々

勝手なつぶやき

浪江へ 膝裏筋が激痛

冬は平地で繰り返しの練習をしようかと
四時半起きて繰り出したのではありますが
結果からいうともうぼろぼろ

最近、利き手の親指付け根が痛み握力がない
同じ手の肘から先がなんだか四十肩のように
重苦しい痛みがある
というのに加え、膝の裏側筋が
今日は帰りの登りで激しく痛み
もう涙出るほど。
ほんとはも少し走りたかったのですが
途中リタイア。最後の峠では
なんとストラバで最下位になってました
それなりにがんばったつもりでいたけど
そんなに遅かったんだ…と自分で気が付くひどさ
そりゅあもうあきらめもつきます

今後の予定していたレースや旅行や
ちょっと今年はいろいろ無理になってきたかなあ…。
と。

f:id:holonholon:20190112184537j:plain

朝は岩沼から出ました。
六時半夜が白んできたころスタート。

f:id:holonholon:20190112184555j:plain



土曜だというのにダンプさんたち元気にふっとばす六号線を南下。
なんだか今日はあんまり調子が良くないなあと思いながら
無理せず60キロほどはしって コンビニ。
何買おうかなと考え、ハンバーガーと乳酸菌飲料
いいのか悪いのかどうだか、と思いつつ今後もこれで行こうかな
第一休憩の時に食べるもの。
食べたいものがないし食べなくてもいいんですが
そういうわけにもいかないので

最近バックツウザフューチャーのドグが改造したデロリアンの燃料
食品とかごみとかそんなのでしたね
それで自分のお腹が走っている時はまるで食品のごみ箱のような錯覚を起こします。
なにか燃料をホ織り込まないと動かないという。
ずいぶん乱暴な話ですが。
食べたいものを考えていたら、コンビニではないので。

f:id:holonholon:20190112184618j:plain

さておなじみの看板を見たらば浪江。
ここまで岩沼から80キロほどと近い。
九時半ころではまだなんのお店もやっておらず折り返し
食べ物やさんめざし南相馬に向け県道34号線でペダルを踏みます。

11時少し前、去年食べたカレーの店もまだやっていなくて
そのまま南相馬のサービスエリアに向かいます。
ちょうど11時過ぎたところ。

f:id:holonholon:20190112184634j:plain


自転車で高速のサービスエリアというのも妙な感じがしつつ
やはり食べたいものがなくサバの味噌煮。
袋をお湯であっためたような当たり障りのない味でした。
ほかのオーダー聞いていたらなみえ焼そばばかり
いつか食べられるかな、太麺と量と油がちと手ごわそう。

f:id:holonholon:20190112184650j:plain


さて次に一年ぶりの大福やさんには臨時休業の張り紙。
だいたいこの辺でいつもエネルギーが切れて
へたってきますが、今日もそうでした。

その後丸森へ向かう峠のきつかったこと。
丸森の平地のきつさ 25キロがやっとで
また戻る峠ではもう筋の痛みに泣きそうでした。

f:id:holonholon:20190112184705j:plain

帰りはアップルライン経由
白鳥の湖もあってそれなりに楽しみながら
坂をこなして。

 

岩沼スタート地点
阿武隈川を越えてすぐで助かった。

いつも帰りの時間西風がきついてのでした。

 

f:id:holonholon:20190112185230j:plain