うさぎとなかよし

うさぎと、自転車、田舎での日々

勝手なつぶやき

ダウンロードサイト

行こうと思っていたライド旅、凍結ガ理由とは言え

また行けなかった。しょうがないけど、自分はダメだなあと

気持ちのなかでイメージが強まる。

できなかった悔いだけが積み重なる。

もうそんなに残り時間がない。

できるときに多少無理をしないと、できることは限られていく。

ここのとこできたことよりできなかったことが多い。

もっとも、人生通すとしたかったけどできなかったままの

ことのほうが、100倍多い。

したいと思ったうちにほんのひとにぎりしかできなかった人生。

 

ところで本題

いまね、音楽じっくり聞く時間がないのだけれど

いい曲に出会うと心が震える、渇いた今の日々のうるおい。

 

flowerFaceさんは、英語のサイトを見つけたので少しずつ

わかってきました。

歌詞もね、けっこう奥深いんです。日本語の歌詞って

なんだか、簡単なものが多いけど、外国の歌詞って

比喩だったり、気持ちの詩のようなわかりにくいものが多いのね。

発音を乗せただけだったり。

日本語は一音一音に音を乗せるから例えばサヨナラは

サヨナラと下に下がる以外はつけにくいとか。

 

彼女のCDが欲しいけど手に入らなくていたら、

WAVやFLACでダウンロードできるサイトを見つけました。

 

flowerface.bandcamp.com

 

海外ので不安だったけどプロが登録しているんだから大丈夫だろう

と、課金してパソコンに落としました。一アルバム1300円くらい。

これで焼ける状態にはなりました。

コストカットのたまものでしょうね、CDなくなるわけだわ。

(ウィキペディアによると、インディーズ支援という意味合いから

売り上げのうちアーティストへの還元率が高くアーティストへの

寄付も受け付けていたりでサイト自体応援したくなります)

 

で、ずれますがまたいいなと思うひとがいました。

 

LAV 

lavlune.bandcamp.com


アルバムがないシングルリリース配信のみ。

こういうレベルの世界にはごろごろいて埋もれてるんだな…。

 

flowerFaceに話を戻すと、Always Youこの歌がすごく気に入っていて

もう脳内で繰り返し、
Now everything's changing, but it's always you

 

flowerface.bandcamp.com

Always You
You drive fast, you're heading west
Every sharp turn is a blow to my chest
We lie stagnant in your bed
Saying things we've never said
Drunken runaways to your left
All these sirens in your head
You just don't know where to run
Follow streetlights to the sun
Smashing chairs against the wall
Chasing stairways just to fall
Breaking down the bathroom door
"I won't hurt you anymore"
Spread out records on the floor, falling on my knees
I said I couldn't find them
and I'm sorry but I gave them all away
I just don't know what to say, losing feeling every day
I'm a hypocrite, I know
Doing better on my own
When everything's turning, who do you love?
Now everything's changing, but it's always you

歌詞がね、直訳では違う、この英語のニュアンスを

知りたいなと思ったりするんですよ。

もうイントロだけで泣きそうになりながら、ラストに向けてなにか立ち上がる

勇気が出てくるような。

ちなみに演奏も本人がやっていて、マルチ宅録とか。