うさぎとピクニック

うさぎと、自転車、田舎での日々

勝手なつぶやき

オリンピックに刺激されて泉ヶ岳

 


オリンピック、ロードレース。
ネットで観ましたけれど、これテレビでは中継していなかったんでしょうかね。
解説も欲しかったな、
ルールは単純、よーいドンの先着なので実際走るのを
観ればなおそのスピードと迫力、ラインレースなので
解説付きでテレビで観ればその国の代表選手、背景なども含めて
個人レースなので駆け引きも合わせ解説有ればきっと観る人はとりこになるはず。
単純なマラソンがあれだけ人気なんだもの。

それぞれ得意な場所やジャンルがあるのでそこまでに脚を使わせなくてはとか
そこまでにリードしなくてはとか、いろいろ思いがあるはず。
その辺を知りたかったな。
男子の優勝もひやひやしながらドラマだったし
今日の女子も最初から出てそのまま優勝というドラマでした。

バイクカメラや審判などは、本場の人かな
ずいぶん手慣れていて、これ初めての人と言う感じじゃなかった。
むこうからしどうがあったのかカーブの手前でホイッスルなど。
でももう二度とできないだろうな
あんな長い距離を交通規制して、警備して、準備も含め
随分費用がかかっていそう。
日本では自転車スポーツに対する理解がないし、文化と言う点で
オリンピックだからできたけど、それ以外の単なるロードレースでは
まず無理でしょうね。おそらくもう
もう観ることがない風景でしょうか。

今日は泉ヶ岳に頑張っていってきました。
暑くて、頑張れないという感じ。昨日は他に自転車ひとりもいなかったけど
今日は10台くらいいました。

たった2時間なのに
走り終えたらがんばりすぎとガーミンが言いました。

f:id:holonholon:20210725190137j:plain

回復に4日かかるそうです。

脚がつりやすくなったみたいで…困ります。

正直あまり無理ができない感じ。

こまごま

毎日、ブログを書くまでの時間がとれずなかなか更新が滞りがち、

思うことなどはたくさんあるのですが、日々の暮らしで精いっぱい。

 

昨日はぎっくり腰あと、自転車で少しでかけられました。

先週の整体マッサージのおかげかそのあと

土日なにもせずいたおかげか、二週間かかりましたが。

 

f:id:holonholon:20210725002650j:plain

ここが目的地ではないのですが思わす脚を止めてしまった。

今日は、暑いけどすこし走らないともったいないと、でも

走りはじめたら疲労感がすごくて川崎でランチしてもどってしまいました。

それでも50キロほどで帰路脚がつったりして、初めて。こんなの。

走らなかったことの劣化ですね、間違いなく。

f:id:holonholon:20210725002920j:plain

コーンとオーダーしたつもりがカップと言っていたみたい

f:id:holonholon:20210725002950j:plain

冷凍のお茶は背中に入れると60分は気持ちいい。

伊藤園ミネラル麦茶ペットボトルについてきた保冷カバーが意外に良くて

もしかすると、、、自転車の保冷ボトルより…

ここのとこペットボトルに保冷カバーして使っていますがなかなかイイ。

 

f:id:holonholon:20210725003244j:plain

アブ除け自作

トンボがいるところにアブはいない(生息地の好みの差と思ってました)のは

アブがオニヤンマがいると逃げるかららしい。

オニヤンマのフィギュアにアブ除け効果があるというので、

オニヤンマの特徴だけ残してトラロープをばらして自作しました。

たまたまか、今日はアブの襲撃がありませんでした。

別にタイガースファンではありませんが、トラのしっぽに見えて気持ちかわいい。

 

オリンピックのロードレースのことなどはほかの方に任せます。

今日ちょうど同じ時間同じような気温の中走りながらひとりオリンピック

頑張りました、たった70Kだけど。

 

 

 

 

 

置いた場所がわからない病のためのアイテム

どこかに置いたスマホやキーや財布を探す回数と言ったら。

ほんとに気軽に手で持っていいたそれを、次の何かをするために

手から離したそれがいつどこだかわからずに。

やっと見つけた次の瞬間懲りずに繰り返されるその無駄な時間。

f:id:holonholon:20210720230741j:plain

箱の写真。モノはこの真ん中の写真ほどの大きさです。

Amazonのタイムセールであなたにお勧めと、でてきたのがこれ。

tile mateというもの。

ちょっと調べただけですが、電池交換式で財布に入れられる。

キーホルダーに着けることもできる、スマホに貼り付けもできる。

でもスマホから探すことができるということと、失くしたとき重要性を考えると

財布。中に入れてみました。

 

まだなくしていないので、便利かどうかはまだ…。

まだ途上の商品なのでいろいろあるとは思うけど

電池はCR2032、1年もつとのことだし、2000円ほどだったので。

 

 

ぎっくり腰と善意

しばらくブログ書いていなかった。

先週、何度目かもうわからないけどぎっくり腰になりまして。

 

落車後の肩の痛みに合わせもう、涙。

ぎっくり自体は一番ひどい時の半分くらいなので

多分今週中にはなんとかなるでしょう。

 

でね、以前のことを思いだしたりの中で感じるのは

誰かに助けを求めたとき、その時助けてくれたひとの優しさありがたさ

そのことはずっと覚えている。

けど、助けてくれなかった人のことはさらにもうずっと

覚えていて、それが気持ち離れ絶縁のきっかけになったりします。

ぼくの場合。そしてそういうことです。

 

いまいつも一緒にいるうさぎのたまちゃんとは

善意だけの関係で、ぼくを恐れることなく

多少大きな音立てたとしても、大きな約束事の中で守られているのを

感じるのか、鷹揚と構えています。

ケージの中にいるときに、手を伸ばして構わない。

怒らない。名前を呼んで撫でる。ゆっくり動く。

いやがることをしない、たたそんなこと。

 

そしてぼくは今以上ひとと絶縁したら誰もいなくなるから

頼らない、人に期待しないようにいつしかなったけど

バイト先の人が異常に気づいて、できないことをカバーしてくれた。

ああ、この人は傷ついたことがないんだなと思う。

ありがとう、

善意で周り染めてあなたの周りに善意が集まりますように。

 

今週はバイトが本業よりきつかったです。

泣き言言えない休めない世間の荒波。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Olafur Arnaldsさん

Olafur Arnalds

カタカナにすると、オーラヴル・アルナルズ。人の名前。

なんでしょ、知ったのは、アリスサラオットの2018年の新作CDが

この人との共演(実際は客演)のショパンプロジェクト

気に入って何度も聴くうちその名前に興味が行くようになりました。

 

最初はアリスさんをなんだと心得る、ただのピアノ弾きに扱ってと

少し引きずっていたのですが、でもいいんですよそのアルバムが。

でもそれの感情もあって全くその名前を覚える気もないまま。

これは記憶力と言うより、おそらく正しく発音できないからではないかと

思ったりします。舌がもつれる…。しゃべれないものって覚えられないです。

日本語でもっとカクカクしたカタカナ語にしたら覚えられると思うのだけれど。

オラブルアルナルズとか。

 

それはともかく、一応気に入ったからには名前を覚えられなくても

文字で記し、そのひとの音楽の世界に入ってみたいもの。

それで、知ってから3年後の今年、初めてその方のCDを買いました。

ありがとうAmazon。輸入盤しかないので助かりました。

f:id:holonholon:20210705002631j:plain

ところどころ涙腺が緩む箇所があります。

どれにしようか、探してピックアップした中でかったものはこれ。

いまブログに書くにあたり検索はしてみたら正解だったかな?

www.yajimaya.co.jp↑ ピアノを弾いている人が、アルナルズさん。

 

CD買ったつもりでしたがなかに無造作に入っているもう一枚。

DVDもセットでした、でもよくある数曲入りのPBなんだろうなと

聴く気もないまましまい込む前に一度かけてみようと観てみたら

実にめっけものでした。

 

ショート映画みたいな抒情性。CDの曲が全部DVD演奏映像入っています、

めっけもんでした。

もっと多くのひとに知ってもらいたいなこの人を。でも

DVD自体はアップできないので、YouTubeから似ているものを紹介します。

 

 

 マックスリヒター、アルヴォペルト、ペンギンカフェ、とか

小瀬村晶、haruka nakamura、とか好きな方は、ぜひ。