うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

タネがいっぱい

1r1049896 いや、大げさでなく、いっぱいなんです。

グランドカバーなんてしゃれた物言いではなく、とにかく草をはやしたい、

雑草でもパイオニア植物でもなんてもよくて、

とりあえず、クローバーがよかろうと

種をタネ屋さんに頼みました。

崖が崩れたり、地面がねちょったり、大変なのです。

そしたら

いくら分いるの?
と、思いもかけないこたえか返ってきたので
(何粒とか、何デシリットルとか、そういう単位と思っていたので)

うーん、では3000円分くらい。
と、話して入荷を待ちました。
来たよ、ということで見ると、どさっと。

うぇー、こんなに蒔くのお?


でも所詮雑草、穴掘ってうめることもないでしょ、ただばらまけば

それでいいのかも。

それならばこんなに蒔くなんて、ハナサカじいさんみたい


うわーい。
ぱっ(片手で握ったタネを振り回して、周囲2メーターにふわっとばらまく音)

うわーい。
ぱっ

なんか楽しい。

 

…タネ、すぐになくなるイキオイだけど。

 

  

そして、翌朝、すずめが、地面にたくさん群がって

ぼくが蒔いた種を、

うわーい、ちゅんちゅん。

うわーい、ちゅんちゅん。

 

 

 

 

もうちょっと世間に春が来て

すずめの食べ物が増えてから蒔こう。