うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

4DX映画は3D映画+1Xかと思ってたが違った。

毎日雨降りだ、自転車乗れない…ということで

新しいミッションインポッシブルを観に行きました。
どうせ映画館に行くのなら
東北で唯一できたばかりの4DXがいい、ただ
価格が高いので、少しでも安いレイトショーに。

f:id:holonholon:20150830104552j:plain

ずいぶん昔シートが音に合わせて振動するボディソニックとか、
香りがででくるという映画館はありましたが、
そういえばあれはほんとにただ振動だったけど
それとはまた違うみたいなので期待しつつ。

で、実際これは体験という言葉が適切だと思うのですが
すっげー、でした。一斉に観客がどよめきましたが
それほど揺れます、もう船かというほど。
ただ、時折揺れや振動と(背中をボディブローされたりします)
映画のシーンに不一致感もあり戸惑いました。
というのは映画の主人公の立場、主観で揺れているときと
客観的に揺れているのと混在しているので、どうも映画の
なかに入ろうとするのを邪魔されるみたいな…。

あと、アクションシーンでは、も・の・す・ご・く揺れるので
視線が映画のスクリーンを追い切れないこともありました。
これはもう、映画というより、新しいエンターテイメント
遊園地のようなものかなと。

シーンに合わせてプシューっと風が耳元に吹き出したり、
いろいろプログラム大変そう…とか地味な作業をしているひとのことを
思ってしまったりも

やがて圧倒されて身をゆだねてしまうのでした。

 

アクションとかなにも考えないで済む映画には楽しいでしょうね。
あと、席は一番前がおすすめ。
富谷だけかもしれませんが、スクリーンが小さく
前の席との距離が広かったのです。
映画の内容頭に入らなかったけど楽しかった。また行きたい。
(気のせいか映画の中で殴られ過ぎて背中が痛い)