うさぎとピクニック

うさぎと、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

1~

 

なんという理由もなく
ただ、断絶、センチメンタルと聴きすすんでしまった。

この次、氷の世界まで聴くと、夜中の一時過ぎる。

なんとなく懐かしいけど、ほかに無い曲、あいまいな歌詞は
いつも今に感じる。

個人的には一番好きなのは
「東京ワシントンクラブ」けれど
レコードしかなく接続が面倒、
なかなか聴けない。

なんだろう、あの雑多性は
陽水の真骨頂のような気がします。

氷の世界
星勝のコーラス、あかずの踏切りが始まってしまった。
さて、灯りを消そう、このまま寝よう。

もう、受験勉強はしなくていい。