うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

漁師の海鮮丼

この店、そんな前にはなかったような気がします。
最近、配達の途中で気になり始めたので、
うちから20分くらいの近さと言うこともあり、日曜日の午前11時、
出かけてきました。

それにしてもこの店の名前が見当たらない。
外に、あるのは「漁師の海鮮丼」とだけ。
これが店名ですか?

店先には大きなぬいぐるみが、たくさんあって
キテレツな雰囲気に、一瞬戸惑うのです。
流れているのは大きな音で演歌だし。

ひとり誰もいない座敷に座って
メニューを見ると想像より
全体的に高めように感じます。
海鮮丼が1300円から、しかも松竹梅と分かれていて
ちょっと躊躇。(これが普通なのかもしれませんが)

一番安い定食メニューのカキフライを頼みました。
1000円。

1r0014524 さてと。
醤油とタルタルソース、それとレモンの組み合わせで
出てきたのをみると、期待値アップ。
半分だけ、かじる。
じゅばっー、汁がはじけて外に飛びました。
すげー。

なんだろう、カキフライってあちこちで食べたけど
まさかの牡蠣専門店よりうまいかも♪。
中からあふれる強烈な牡蠣の旨みに参りました。
ただ、ごはん、ぼくにはかなり少なめなんだけれど、
これがまた、とてもおいしいので驚き。
米うまし国を感じてなんだか不思議。

だけど気がつけば、この雰囲気?
でも食べるとうまい。
。まるでやじろべー。

油の質も悪くなく、食べた後なのにもっとカキフライ食べたいなんて。

海鮮丼はどんなんだろう、
こんど、食べてみたくなりました。いや、またカキフライと迷いそうです。
松島海岸駅から、北へ45号線沿いに歩いて2分くらいの角にあります。