うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

文房具ではなくてパソコンというおもちゃになってるかも

2GのPC3-10600(DDR3-1333)のメモリを8Gにしました。
特に必要があったとかそういうわけではなく
ただ入れてみたかっただけ。
不必要な分は、ブァッファローのフリーソフトで仮想RAMディスクに。
トランセンド3000円

350GのHDDは128GのSSDに入れ替えようと
たったいままで、奮闘してました。
EaseUS Todo Backup Freeというフリーソフトを使い
パテーションを切ってC単独でなんとか移動し
換装して立ち上げたら、
次の画面で、通常の「ようこそ画面」いや
違う、「まってて」の文字が。
えっ、と思ったら、すぐに「ようこそ」の文字に変わって
無事立ち上がったけれど
って、「まってて画面」なんて
見たことないし自信ないけど
自分で書いてて、なんなんてすがほんとなんですよ

それはともかく、SSD、立ち上がるのに30秒で、40秒で
もう普通に使えるようなったのには
ほんとに驚きました。小技使うより
力技という感じ。


あと
ソフトを入れたりするのにまだやっぱり不便なので
別にDVD/CDリーダーライタードライブを
バッファローの2000円くらいのを。
最近のは電源用にUSB二本刺しなんですね。

ファンの音が必要不可欠以上に五月蠅かったので
フリーソフトで、コントロール。
劇的に静かになってよかった。
あとオフィスは相変わらず2003を入れました。
IMEだけは2010で。

ノートとしては、端子が少なかったりキーボードが
小さかったり、処理能力が遅かったり
ありますが、まあこの価格ですから。
昔苦労したレジストリとかいろいろ遊べるし、手ごろだし
Windows7/home/64ビット/は特に可もなく不可もなく。
意外だったのはクラシックモードにするとXPの同じモードで
そっくりでさらに使いやすくなっていること。