うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

ブラウン

いままで使っていたシェーバーはブラウンの2000円。一枚刃
替刃と本体価格がほとんど同じ。電源ケーブルをうさぎにかじられて
ケーブルだけ買おうとしたら、やっぱり本体ごとを買ったほうが安くて、

なんだかんだいくつも本体を買って
かれこれ15年くらい使ってきました。


でもちょっとなんというか、
飽きてきたというのが正しいかな、
この機会にいろんな髭剃りを検討していました。

どこのにしようかな。
パナソニックリニアモーター?、
ロータリー刃の日立は以前使用したことがありますが、
当時のモデルだとヘッド重たくて、電池すぐ減る、あまり剃れない
で、すぐ使わなくなりました。
フィリップスは、親世代が使っていた記憶があるので
無意識に避けてきてたみたい。

 

迷いに迷って三枚刃だ五枚刃だとか
機能も、正直よくわからないまま
ブラウンの三枚刃のこれにしました。
5000円と安めだけれど、初めての普通のひげそり。

おとこになったみたいでうれしいな。

f:id:holonholon:20161130192342j:plain


これは本体がメイドインドイツと書いてありました。
プラスチックのようなゴムのような質感が微妙に
気に入りました。
肌ざわりというより手触りのようなもの。

くすんだ赤というのもいいな。
気のせいか、あちらの赤というのは
ブドウ酒のせいか、熟成された深い赤で
日本の赤は、なんとなく若い花の赤かな。

そういう産地の空気を閉じ込めた文化を感じられるかと
いうとこに中国産はないように思いますね。

コンクリートで再建された歴史的建築物のようなものかな。

そういえば、ブラウン
このディーターラムズという
ひとのデザインした時計が好きで、卓上目覚ましと
壁掛け時計と持っています。

f:id:holonholon:20161130192616j:plain

これ、覆うものがなにもなくて裏の電池カバーすらない。
でも、反射せず見やすいしほこりがたまる凸凹もないんです。