うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

レース前日まで

レースの前日から、念のためにと
現地入りして、受付をします。

それ以外はとくに用事もないので
では観光を、ということはなかなかできなくて
現地らしいランチくらいが楽しみなくらいです。

f:id:holonholon:20170521231350j:plain

南ヶ丘牧場で、ジンギスカンを食べました。
おいしかったな、わりに空いていたので、磐梯山が一望できる特等席で
牛乳もつけてもらい豪華ランチ。

f:id:holonholon:20170521231406j:plain

ソフトクリームをオーダーしなかったのは、
アーチェリーで、リンゴの的に当たったら
ソフトクリームプレゼントと書いてあったので。
なんとなく当たるような気がしました。

f:id:holonholon:20170521231418j:plain

で、アーチェリー。
人生でたぶん二度か三度目。
あれ?

f:id:holonholon:20170521231514j:plain


当たった、ということで、ソフトクリーム。
後で思うにここで運を使ってしまったのかも。

f:id:holonholon:20170521231442j:plain


暑さ故か、寝ながら敷きワラを食べているヤギがなんとも平和でした。
うらやましいというかなんというか。

 

f:id:holonholon:20170521231526j:plain

次に道の駅で、なんだかおいしそうなものをみつけて買いました。
おいしかったです。
牛乳か濃いお茶と会いそうなお菓子でした。
ばんだいファーム

 

f:id:holonholon:20170521231553j:plain


朝鮮人参風呂が売りの地元の旅館に泊まって
これは夕ご飯にでてきたうちのひとつ、
これなんだろう、と悩んで、シイタケ?いやそれにしては厚みがありすぎる。
はてさて?とりあえず、おなかもいっぱいで
おいしくなさそうと、食べず残してごめんなさいなのでしたが
試しに箸で半分に切ってみたら、なんとまさかの、アンコ入りまんじゅうでした。

まんじゅうの天ぷら。
罰ゲームみたいですが、岩手ではビスケットの天ぷらという
むかしはこどものごちそうだったというものがあったので
それに近い、いわれがあるものかもしれません。

そのあと、緊張から眠れず、夜中一時過ぎまで、お酒呑んで、
だるさ残るままレース当日の朝を迎えるのでした。

旅館のほかのお客さん(年配の)にレースなんですね、
頑張ってと言われつつも、こわばってあんまり
あんまり会話にならない感じでした。

当日の天気予報は32度、ヒルクライムにはきつい天気。
8時半集合、9時半スタートというのは役所的だなあと
思いつつ、ねぼすけにはまあ贅沢な朝の時間を過ごし
日焼け時間をたっぷりもらって、宿で大急ぎでご飯かきこみ。

さあ、出発