うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

ツールドしらかわ完走♪

ツールドしらかわから戻りました。

 

f:id:holonholon:20151003212047j:plain

【受付前】

f:id:holonholon:20151003212143j:plain

【スタート順待ち】

105キロ、平均時速21キロで
エイドの休憩時間入れず5時間弱で走り切りました。
エイドといえば、ものすごく充実していて
短いところでは五キロはしったらある各エイドに
バナナ、飲み物、がおいてあって、それにくわえてトン汁や
饅頭や、野菜などがあるので、それをほとんど食べていたら

なんとですね、
通常なら、ひれだけの距離走ると二キロくらい痩せるのですが
なんとなんと、帰宅して体重測ったら
出発まえより、増えていた。
このためにトレーニングしたら本番でふえるとはこれいかに。
どうせまたトレーニングで減るんだろうからまあいいや。

f:id:holonholon:20151003212257j:plain

【南湖エイドの「しらかわん」、かわいくて思わずにっこりしたらハイタッチ(お手?)してくれて、カメラむけたら決めポーズしてくれた♪】

f:id:holonholon:20151003212358j:plain

【酒かすの芋がら汁


なにより楽しかったし有難かったな
沿道の応援には照れくさくなったし
同じように走る仲間たちがいるということは心強く励みになった。
100Kという距離は日帰り山行と似ていて
支度しある程度スピードと覚悟がいる距離で
ともに距離を行く自転車の、違いなども
みながら追い越したり、追い越されたりもしつつ
平地ではみんな速いのに、驚いたのは
急な坂道に弱い人が多いみたいで
いつもの感じで走っていたら、あれ?
数十人のごぼう抜きってなに?

いつもと同じように走っているのに、
もしかしてぼくは坂道に強いのか、
などとカン違いしてしまいそうになりました。
理由を考えたら体力というより乗り方。
坂道の体重移動しての乗り方というのがあるのですが
ぼくの家の周りは坂道だらけで、平地なんてないんですよ
それで慣れているせいかもかもしれない。
経験というよりも。

ああ、同じ理由で坂道の下りも
スピード出さないひとが多かった、これは追い越して
相手がびっくりしてなにかあるといけないので、
(平地になると抜ぬかれるし)
じっとがまんして後ろでブレーキかけて下りましたが
これもごぼう抜きしたかったな…。

坂道だけなら、もしかしたらレースに…
いやいや甘い甘い。

f:id:holonholon:20151003212433j:plain

【恐怖の38度バンク、ここは見学だけ。走れと言われたら下の赤いとこ希望】