読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

雫石ライド

 

f:id:holonholon:20161002203521j:plain
さあて、走ってきました。
半年以上前に申し込んでいた雫石ライド。
痛みのなか、どこまで走れるか
ダメージメーターを頭の中に用意して
前日鍼にも行って、ばっちりメンテ。

当日は、とってもいい天気です。
一桁の気温だったのでもう服を考えないと
上は長袖レイヤー、下はレーパンでは、ぶるぶる。
先頭は、さけて後ろのうしろのほうにスタンバイです。
足をいたわりゆっくり行く作戦。

グレイトアースの主催ライドはエイドが充実しています。
それを楽しみにまず、400メーターほど上がります。
ひとりそんなに遅くはない人をつい抜いてしまって、
やってしまったと思うものの、ひとり抜いたら止まらない。
もうあとは抜きまくり…

f:id:holonholon:20161002203543j:plain


途中、元バレーボール全日本代表選手の山本隆弘さんが
走っていました身長2メーター、フレームサイズよくあるものです。

すみませんと、声をかけて抜いて…。
エイドであるスキー場に到着。

f:id:holonholon:20161002203653j:plain

ここでは降りたら脚がくっと来ましたが
ダメージメーター2くらい。
そして下りですが、先導がいないので、いっきに脳内リミッター解除
回してみました。

f:id:holonholon:20161002203709j:plain

でここでも抜きまくり。
どうかしてるぞ自分と思いながら、
小岩井牧場に到着。

f:id:holonholon:20161002203724j:plain


ジンギスカンに案内されます。
写真撮り忘れたのですが、ジンギスカン
たまたま、山本隆弘さんとDJの片岡由衣さんと一緒の席になり
肉を焼かせていただきました。
炭火で焼く羊肉はおいしかった。朝九時だったので
朝ご飯にジンギスカンです。
なんという自転車のストイックさにあるまじき
快楽的で愉しいライド。

f:id:holonholon:20161002203736j:plain


ここで、待望のソフトクリームを自腹で購入350円
もともとこのイベントに参加しようと思ったのはここに自転車で
行こう、という自分企画を立てていたら
グレートアース企画のこれがあったので

f:id:holonholon:20161002203759j:plain

便乗参加したいきさつがありました。
だから、ソフトクリームは欠かせません。
そしてこれが、おいしかったのです。
いままで食べた中で、五本の指に入ります。
食べたかったのはこういう、さっぱりしていて脂っぽくなく
そんなに甘くなく、バニラ風味が強くなく
すぐ溶けてしまうようなというソフトクリーム。

f:id:holonholon:20161002203813j:plain

のんびり、食べていて、モーモー列車など行くのを見ていたら
一瞬、自分が自転車イベントに参加しているのを忘れて
ぼうーっとしてしましました。
あっ走らなきゃいけない。
忘れていました。
立ち上がって、スタート。

f:id:holonholon:20161002203824j:plain


だんだん日が上がってきて暖かくなってきました。

稲穂は黄色くもう刈り取りもすんでいるところが
あります。

f:id:holonholon:20161002203839j:plain

ダメージはどんどん蓄積されていきます、
疲労とちがって休んでも回復しません
この時点でダメージ5

f:id:holonholon:20161002203902j:plain


つぎのエイドは鶯宿温泉の足湯。
誘われるままうっかり足湯に浸かってしまい
あ、だめだ温めたらいけないんだったと、
あわてて上がって、頂いたケキョきちタオルで拭きます。

ケキョきちくんがタオル変化~♪ | 長栄館スタッフ日記 ~うぐいすがつぶやく日々~ - 楽天ブログ
タオルの支度まで、至れり尽くせりです。
こんなライドイベントほかにないですね、
甘いゆべしみたいな田舎のお菓子を食べました。

次のエイドは、すぐにつきました
トン汁とおにぎりです。
これも食べました。
塩分がおいしかった。

f:id:holonholon:20161002203936j:plain


次のエイドまではほとんど平地、
足を回して頑張ったせいで
この時点でダメージ8になりいよいよ
あとがなくなりました。

では、餅つきして三種類の味の餅のふるまい。
70キロコースの親子がついていました。
だいたい100キロ走る人はもうこの辺で
余裕はなくなってきているみたいで、
食べることに専念していました。

さて、あとは、最後のスキー場へののぼりのために足をためたいとこなので
もう足をまわすこともなく
ただ惰性で走ります。
いわば飛行機の羽根に穴が開いている状態。
抜かれてもいいやと走ります
が、みんな疲れているのか、やっぱり抜かれず
抜くばかり。

あまり抜きたくないんですがと思いながら、
最後の坂に突入。
目の前を走っていた女性の、ギアが外れたようです
抜きながら見ると、内側に落ちている
できますか?
と聞くと
うーん

というので
直してあげました。
みるとねフロントインナーのリアがロー
なので、アウターで踏んでいてこらえられなくなって
インナーに落としたら、
外れたというとこですが、もしかするとギアチェンジ仕方教えてくれる
ひとがいないで走っているのかもしれません。

で、いったん降りたら、それが休憩になっちゃったみたいで
その後再びスイッチが入り
がんばってゴール。

f:id:holonholon:20161002204001j:plain


一緒にご飯食べた、DJさんとハイタッチして終了
一杯のわんこそばと、じゃじゃめんと、冷麺をホテルのこれは、
WEDGWOOD
でいただきました。

最後に、完走症をパウチしてもらって
そこまで自転車のりの気持ちを分かって配慮してくれることに感謝しつつ
帰路に就くのでした。

もう一度小岩井ソフトクリーム食べたかったけど
入場料800円は払えないので…と我慢我慢我慢したのに

小岩井農場のソフトクリームは入場券を買い入場しないと食べられませんか - Yahoo!知恵袋

悔しい悔しい悔しい