うさぎとピクニック

うさぎと、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

びっくりしたお礼

1r1049161_3 いやあ、びっくりしたのしないのって、びっくりしたこと。
もう、もう、くちあんぐりです。

休日の夕方、用事から帰宅したらトラックが
家の前に数台暗い中にライト付けていまして。
なんだ?と思ったら
大工仕事をお願いしていた知人さんが、
現場で残土として畑のいい土が出たから庭に
入れてあげようと思って持ってきた、
4トンで6台分入れたけれど
まだあと13台くらいは、入るんじゃないかな、
いま地ならしをしていたといいます。

うわー願ったりかなったりです。
間違えて踏んだり蹴ったりと言いかけてしまったくらい
焦ってしまいました。
実は、買うのにお金がかなりかかるので
(4トン一台で20000円近くかかったのに爪楊枝のさきっちょくらいにしかならず)

もう庭に1メーターくらい段差が
あったって、いいやと思っていたのです。

そこに、畑整地していて、捨てるのに残土としてお金かかるという
方がいらして埋めてあげる、ただで、ユンボで整地もしてあげる
というのですから

ありがたいことに、シャベルとネコで腰を痛めながら何回も運んでいたことが
嘘のようにあっという間に、地固めまでしてくれてもう夢のようです。

こういうのってどんな風にお礼をしたらいいのか
わからず、いま考えていたりします。みんなで食べるお菓子でいいというのだけれど…そんなんでいいのだろうか?

1r1049189_2 トラックで帰るので、後ろ向きで乗り込むユンボさま。

ありがとうー。
あしたもまた来てねー。