うさぎとピクニック

うさぎと、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

後白髪山

今日は、船形連峰の「後白髪山」と「三峰山」に行ってきました。

ほとんど写真だけになりそうですが、以下時間軸にて。

f:id:holonholon:20141108210003j:plain

横沢林道から、横沢登山口に入り、一気に稜線へと駆け上がる

すっかり、上の方はもう葉が落ちていました。

そのせいで、展望がよいこと

f:id:holonholon:20141108210140j:plain

下を見たり、上を見たり。

今日仙台市内にもこういう雲がかかっていたようです。

f:id:holonholon:20141108210406j:plain

後白髪山(うしろしらひげやま)

どうしたって「しらが」でしょうと思ったら

もともとは後白髭山だったのに、地形図の誤植で

後白髪となってしまったようです。

f:id:holonholon:20141108210617j:plain

ここまで、林道を使ったせいで、一時間半ほどでついてしまったので

さらに奥に足を踏み入れます。

左に行くと船形山とですが、すでにそちらは踏破しているので

三峰山へ、むかいます。写真の大きな三つのうち一番右が山頂。

f:id:holonholon:20141108210947j:plain

なんだかわかりにくいですが、このあたり、山形からの風が強く

それがまた冷たいので、植生が場所によって結構違います。

これは小さな苔がいろんな種類があつまり玉になっていたので、

ああいいな、と。こういうのはここにあるから意味があるもの。

f:id:holonholon:20141108211118j:plain

三峰山頂ですが、とても冷たい風が吹き付けていたので、

登山道の真ん中に陣取って、ランチを。

自宅から持ってきた無農薬小松菜。(洗っていません)

とごはんで、雑炊を作ります。

f:id:holonholon:20141108211332j:plain

水をいれてもむと餅になるという粉を持ってきたので

それと、缶詰の小豆で、おしるこのデザート。

山では甘いものがとてもうまいのです。

f:id:holonholon:20141108211502j:plain

13時半、午後になると途端に、日も弱く16時の夕暮れまでの

タイムリミットが迫ります。

そうそうに、立ち去ります。それにしても、今回出会ったのは

一人だけでした。静かな山。

f:id:holonholon:20141108211914j:plain

これは仙台。コンパクトシティ。手前の山から、都市、

そして田んぼ、海まで見えます。

このなかに百万の人と、熊800頭と、いのしし数千頭と、たぬきと、

シカや、うさぎたちが生きています。

f:id:holonholon:20141108212225j:plain

山形側、山形の秋は雲が多く、冬はいつも曇りか雪。

f:id:holonholon:20141108214010j:plain

今日はあまり停止時間なかったかな。

だいたい登り二時間半、下り二時間の行程でした。