うさぎとピクニック

うさぎと暮らす、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

ブレーキの些細な違い

 

f:id:holonholon:20150924213334j:plain

8日後の来週に迫まりました。ツールドしらかわの
ゼッケンです。
どんなイベントなんだろう、
なによりたくさんの数百台という本格的な自転車や
自転車乗りが集まり、そのなかのひとりとして、
ぼくも走る、というのがなんとも妙なドキドキ感でして。

 

f:id:holonholon:20150924213411j:plain


ところで、自転車のパーツで一番気になっていたのは
ブレーキ。
黒い色もですが、華奢な気がして、
アルミシルバーのもうすこししっかりしたものを手に入れました。

f:id:holonholon:20150924213432j:plain

今年のカンパニョーロなんですが
なんだか、アルミの材質が固いようなそれと、
なんとなく、カンパ独特のぬめーっとしたものが薄れているような。
これを買ったものの、なんとなく違う、と思って
付けずにいて、
改めてオークションで2009年のものを
手に入れました、
で、比べてみると明らかに違うんです。

f:id:holonholon:20150924213526j:plain

機構的には変わらないのですが、ラインと手触りが。
ブレーキなんて、触るものじゃないのだけれど
やっぱり信頼関係が大事だと思う、下手すると
命を預ける一瞬の判断をするものなので
いいものを使いたい。

f:id:holonholon:20150924213602j:plain

ちなみに右側が後から買い直した古いカンパで
イタリア製。
コストダウン前、という印象。
左は新しい台湾製、ただブレーキシューの
取り外しネジが追加されていて、それはいいな
でもフィンがエロっぽくないので
それはどうしようかちょっと困る。

 

なんでそんなことで悩むのか、だいたいなんでブレーキを二つも

買ってしまっているのか、という問題にはもう趣味なので…。

ただぬめーっとした、ブレーキを眺めているのが幸せなのですね。