うさぎとピクニック

うさぎと、おもに自転車、自分の日々

勝手なつぶやき

肘折へ

 計画変更ループ道路はまた今度。

 

f:id:holonholon:20181006225754j:plain

途中の山道

今日は、肘折温泉に行ってきました。
あの肘折カルデラという約10000年前に肘折火山が爆発して
できたという、肘折カルデラの後に平安時代から湧く温泉郷

すっごい山の中にあり、一度車でいったことはありましたが
温泉という目的では薄いことや
向こう側にあるので遠回りしていかねばならないこと
国道なのに未舗装区間があるとか

あの月山朝日村でさえ
庄内市になったのに未だに村とか
四メーター以上の積雪が日本一とか、まあ、もういろいろです。

などで、自分の中では秘境認定されてました。

で、行ってみたら、やっぱり秘境感をより強くしたという…。

 

そこに至る道はゆったりと流れる最上川にそって
走る道で交通量もアップダウンもほとんどなく
大変心地よい道で大好きです。

でも裏街道を通るとコンビニがなく
つまり補給場所がないのが難点。
糖分入りのドリンクだけではなんとなく寂しく不安なもの
途中、大蔵村のとこでみつけた商店で
あんパンとピノを買ったのくらいでしたが
なにかもっていけばよかった。

f:id:holonholon:20181006231749j:plain

(ここの商店に買い物に来ていたおばちゃんにどこまで行くの
坂急だから、がんばって、と言われどんだけ急なのかとちょっとどきどきしました。
積雪や工事で一年で数か月しか通れない国道なんだとか)

そして肘折手前のスキー場でけっこう登って
(約400m)いったん温泉に下がります、
あたらしい道が、ジェットコースターみたいに
桁を組んで作ってあるのが今っぽい。

肘折希望大橋

f:id:holonholon:20181006230059j:plain

そこでは温泉には入る余裕なかったので
餅屋さんで餅入りラーメンを食べました。

f:id:holonholon:20181006230008j:plain

でいよいよ国道の未舗装路含め
また500mほど上がりますが
いやなんだか、斜度に容赦ない感じがしつつ
木陰の中を通ったり
川沿いや景色一望できたり、で救われます。

f:id:holonholon:20181006230042j:plain

交通量もほとんどなく静かな山歩きをしている気分。

f:id:holonholon:20181006230130j:plain

f:id:holonholon:20181006230337j:plain

f:id:holonholon:20181006230640j:plain

これは月山 この角度からはあまり見たことがない感じ。

f:id:holonholon:20181006230827j:plain


峠からは一気に下り、アベレージを稼ぎます。
ここの寒河江への下りが気持ちいい
思わずにっこにっこしながら下ってしまいました。
いやっつほー
クリッピングポイントからコーナーの出口に向けシフトアップ二つして
加速する感じがなかなか気持ちいい。

 

寒河江大江に降りるとそこはもう日常の道路。

150Kほど走り暗くなってきたので山形から輪行してしました。

いろいろ楽しかったけど

シロッコホイールに緩斜面以外の坂は苦行以外の何物でもないです。

 

出かけた後にひとのブログなどみるといろいろ

考察深いです。

久々に十部一峠を走ってきた - 何とか庵日誌

 

十部一峠に行ってきた今季初 - 何とか庵日誌

 

行きに、休憩したときふと自転車を持ち上げたら、フロントにガタがある、

クイックを確認したら緩んでいて、危なかった。閉め忘れ?初めてでした。

あと、最近DHバー、平地のお休みモードのポジション変更に便利なので

クロモリにつけっぱなしなのですが、輪行のとき角のごとく出っ張るので

入るか?と思ったのですが、なんとか異形ながら収納出来ましてホッとしました。

バーの長さはいらないので、1/3ほど先端を切ろうかと思うこのごろ。

f:id:holonholon:20181006232238j:plain