うさぎとピクニック

うさぎと、おもに自分の日々

勝手なつぶやき

温泉~~~

時代違い食違い

明治時代からの旅館だというここの温泉への通路はちょっと変わっていて階下の温泉棟にいくトンネル通路に一枚石でできた滑り台があります。 さっそく滑ってみました、でも、お尻がはまってしまって…ちょっとびびった。昭和11年に作られたものなので、ひとの…

格子硝子の内

東根のなんという温泉か忘れましたというか、最初から覚えていないのだけれど。 こないだ、女湯に入った写真だったので今回は男湯側からの仕切りの色付格子硝子 ここは300円で安くて空いていて泉質が独特。木の香りのような温泉。少し熱いのが難点だけどこん…

いつもの温泉

日曜日、朝から家で仕事をしていて、どうも疲れてきたので、思い立って夕方いつもの隠れ温泉に。 管理のおばさんに、500円とみかんを渡し天気のことなど少しお話。 今日もお風呂は貸切。存在や環境に感謝しつつ足を延ばして、ゆったりと。 ここのお湯は、な…

松乃湯

ラーメンたべてぽかぽかでしたけど、もうひとつの目的、温泉にもいきました。 松乃湯旅館というところの日帰り湯。300円。 山形らしく雪がふっていると安心する。 女湯にどうぞと、案内されまして、それで女湯に入ってきたんですけど女性がきたら、どうする…

九兵衛旅館

とくに、理由はなく、なんとなく、決めた旅館。 九兵衛旅館、鶴岡の湯田川温泉というところ。たまに、魚も食べたいなと鶴岡だし、無理して帰るより泊まりたかったんです。 場所がわからなくてちょっと迷いました。お酒屋さんで、ワイン買うとき、コルクでな…

別荘地内の温泉

遠刈田の別荘地の中にある、露天風呂。断れば自由に24時間いいいとのことで入ってきました。 札を下げてひとり貸切。 かけ流し。 無料。 このあたりでは一番好きなお湯かもしょっぱくて、ちょっととろっとして。景色も、樹しかないので解放感で心地いい。 …

とある秘湯

作並のとある温泉日帰り。 結果的に、震災以降、宿泊営業をしていないけれど知る人は知っている、というような場所の日帰り温泉入浴になりました。 というのは、入口の明かりは消えていて、敷地には従業員と思われる車が一台しか止まっていない、どう見ても…

地元民です。

連休中、どこへ行っても混むのでじっとしていました。 唯一のお出かけは、米沢。 麹屋さんに大豆と米を持っていってきました。味噌にしてもらおうと思って。 混むのがとっても嫌なので、早朝に出ていき午前中に帰る、、それではあまりになんなので、温泉にだ…

梵天丸

迷うの覚悟だったのですが、ひよって途中で住所をナビに入力。その案内のまま、天童駅裏住宅地のラーメン屋さんに行きつきました。 名前から最近の店かと思ったら、そうでもなく年季が入っている感じ。 家の座敷に入るような、自宅蕎麦屋さんパターン。 ちょ…

東根温泉 いしの湯

「いしの湯」というところ ある程度の…住所くらいですが、予め情報を調べていきました。ナビがあってああ、よかったと、思いました。 というのは、ナビが示し止まったところは、普通の民家…。 え?ここ? かろうじて、入口の硝子にいしの湯と書いてある程度…

ホテルと旅館のはしご

山形グランドホテルで、日曜バイキング。食べてばっかりのような気がしないでもないですけど先週、蔵王温泉が楽しくそれを思い返すと一週間幸せで居られたので、今週もまた。 ここのバイキングは、1280円ちょっと高くて…こってり系。でもまあバイキングとい…

上の湯、川原の湯

蔵王温泉。上の湯共同浴場200円。二人くらいしかいなくて、空いているのはいいけどなんか地下水で薄めすぎのような。ぬるくて、なんだかいくらつかっていても温まったという気がしないのは蔵王っぽくない。 あきらめて出てすぐ、もう一軒はしご。川原の湯400…

温泉と蕎麦

臭も味もない単純泉の温泉でペンハー9.5というのが驚き。ばんじ山荘の温泉に行ってきました。600円だし、気軽に行けるのがいいな。 風が強く、雪もある中、意外に温まりました。 帰りには、秋保の草庵で、もりそば750円、やっぱりつゆだけ熱くしてもらって。…

川沿いの露天風呂

作並でいちばん歴史がある旅館だといいます。日帰り入浴に行ってきました。男性用のお風呂はふたつ。内風呂と、露天風呂。でも、そのふたつがつながっているわけでなく 着たり脱いだりは 日帰りには 荷が重いのでどちらか選べという感じで、露天風呂にいきま…

沢乙温泉

沢乙(さわおと)温泉、近くにあってなんだか、気が向かず行く機会がなかったですがひとに勧められて、それではと行ってきました。 500円 一日一回朝にお湯をいれてあとは循環ということでした。 好みはあると思うけど、もう来ることはないだろうと思いまし…

四季彩の宿ふる里館

あまり情報を持たずに、ただその日岩手のそのあたりに行きたかったのです。それでそのなかで探すと、この「四季彩の宿ふる里館」というところが、平日に行くと安かったという理由だけで出かけてきました。仙台から仕事を終えて高速に乗って2時間。暗くなる前…

鎌倉温泉

突然 どこかしずかな山のなかに遠くないどこかの温泉に行きたくなって宮城蔵王(遠刈田手前)の鎌倉温泉。あちこち、入浴料とかだけでも1000円するとか、ランチで1500円とか、考えていたので一泊二食で5250円の鎌倉温泉って泊まったほうがいいじゃんと、いう…

恒例かもしか温泉

きょうは、蔵王のかもしか温泉に。…と言っても、よいこはマネしちゃいけない温泉なので山歩きのオプションとして、かもしか温泉跡までということで出かけてきました。賽の河原にクルマを止めて山上の残雪と青い空新緑の緑、一筋のたなびく飛行機雲など見上げ…

三日月

遠刈田、蔵王の温泉に行ってきました。暮れていく空を見上げたら、南西の方角にきれいな三日月。だれもいないお風呂の湯船から、暮れていく山の端と輝いていく三日月の端をしばらく見上げていました。 …というより、さむいさむい雪の中、露天のお湯がぬるく…

川原の湯

確か、川原の湯っこという名前だったような気がします。 鬼首をこえて、前も後ろも続く車はなく 山道をゆったり走っていたら 矢印のついたそんな小さな看板が 目に飛び込んできて、おっと いう感じでひらめき、ユーターン。 軽はそんなときに気楽です。 どこ…

銀河高原

銀河麦酒が好きだったので 銀河ビール工場に行きました。 それにしても、 いったいなんと山の中にある工場なんだろう。 観光地でもなんでもない、ただの田舎の山すそにぽつんとある工場。 沢内銀河高原ホテルが併設、その窓からもただ、雪の林がみえるだけ。…

蔵王泊まり

直前だと、安いという宿泊予約サイトに金曜の朝に当日予約を入れ6500円で、一泊してきました。 身体が痛くて、もう辛抱たまらん、といった感じだったので温泉で身体と心やすめに食事しゃぶしゃぶ食べ放題プランそれがいちばん安かったので、そのプランで申し…

蔵王

米沢にいたときは夕方、仕事帰りに温泉、朝、夜勤明けに温泉。休日に温泉、という感じで過ごしていてそれが当たり前でした。 けれど仙台に来たら、あんまり温泉が日常の中になくて それでも、蔵王に行くといい温泉があって高速を使うと、60分くらいでいける…

赤倉温泉

写真撮りそこなったのですが、温泉に一泊ツーリングの旅に行ってきました。 山形県の赤倉温泉です。鳴子や銀山に近いのにあまり情報がないので、もしかして、隠れ「いい温泉」?とか思いつつお出かけ。 まだ川沿いには雪が残りついでに雨まで降ってきて楽し…

カフェ風の

ずいぶんと、疲れがたまってしまっていると感じてきたので、前日に台風が来ているというのに、急に宿泊を決めました。 どこにいこうかと考えたのですが新しい場所に「挑戦」する元気もないのでまいどおなじみ、の遠刈田に。 ここは、クルマで壱時間の近距離…

近場の旅

休日。ひさびさにお仕事以外、どこかに行きたいという、気持ち。 ほんとは、山形あたりに足を伸ばしたかったけれど時間もないので、近いとこ、遠刈田温泉に。 でもその中では、別荘地のなかにあるザオウメッツという、小さなホテルの温泉に。 ヒグラシが鳴い…

ゆと森倶楽部

泊まったのは、遠刈田のちょっと上の方。ゆと森倶楽部という、ホテルというか、旅館と言うか。 ロビーには焚き木が常に炊かれ いい香りがしています。 おいてある雑誌は、うかたまとかくうねるとか、そういうのだけ。 オセロは木製で、大きな椅子。 いろんな…

銀山温泉へ

朝の、西の空の月がとてもやさしそうでした。多賀城。 上杉神社のお堀の鴨がとても寒そうでした。風がびゅーびゅー。米沢。 雪の大草原を抜けて山の谷間にぽっかりと古い宿が肩を寄せて佇んでいます。 山形の田舎はどのひともみな優しかった。また行きたいな…

生正月

元日。正午。 のんびりと秋保温泉の日帰り温泉に。 篝火の宿、緑水亭。たまたま、いいタイミングで新春ロビーコンサートが始まるとこでした。 ほろ酔い(気分だけ)でコーヒーを飲みながら美しく青きドナウやハナミズキなどを。 ゆったりと生演奏を聴けて心地…

米沢行

米沢に行ってきました。 オルガンという米沢牛の店でハンバーグセット。手ごろな価格でおいしい。 次に、ある意味(狭い道のすれ違いがいやで)あまり行きたくなかった広河原間欠泉になんとなく。 雨の中だけどどっちみち上から、降ってくる水しぶきがあるので…